トップページ > 最新情報 > Apple WatchをiPod風にするケースのコンセプトデザインが公開
2018年11月18日 08時28分

読了まで 145

Apple WatchをiPod風にするケースのコンセプトデザインが公開

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPod風ケース Apple Watch S4
 
音楽市場に多大な影響を与え、iPhoneへと続くApple隆盛への流れを作ったのがiPodでした。この初代iPodをイメージした、Apple Watch Series 4向けケースのコンセプトデザインが公開されています。

見た目が初代iPod風になるユニークなケース

Apple Watch用として各種バンドが販売されていますが、デザイナーのジョイス・カン氏が公開しているのは、最新モデルであるApple Watch Series 4用の「ケース」です。しかもこれに入れると、見た目が初代iPod風になるというユニークなケースです。
 
ホイール部分は当然ながら単なる飾りなので操作はできませんが、デジタルクラウン部分はカットされ、その下のサイドボタンも使えるようになっているほか、背面は丸くカットされており、ワイヤレス充電も可能です。
 
iPod風ケース Apple Watch S4
 
iPod風ケース Apple Watch S4

データ測定はできないが・・・

音楽や写真を楽しむなど、普段と少し違う使い方をする場合にはいいかも知れません。ただし手首に着用しないので、運動データや生体データは測定・収集できません。
 
デザインそのものはシンプルかつコンパクトで、確かにiPodを彷彿とさせます。
 
繰り返しますがこれはあくまでコンセプトデザインであり、現時点で実際に販売されている製品ではありません。

 
 
Source:Behance via 9to5Mac
(lunatic)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる