トップページ > 最新情報 > Apple Parkで「クラッシックなデザインの Tシャツ」の販売を開始
2018年10月23日 15時19分

読了まで 159

Apple Parkで「クラッシックなデザインの Tシャツ」の販売を開始

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

The Apple Collection
 
Appleの新本社Apple Parkのビジターセンターにはオリジナルグッズも販売するApple Storeがあります。このApple StoreでAppleが過去に販売していた衣類のデザインを採用したTシャツの販売が始まりました。

80年代のデザインを採用

Appleは1980年代にThe Apple Collectionとして衣類、服飾雑貨、鞄などの販売を行なっていました。Appleのロゴや社名をプリントしたトレーナーや帽子は今見ると年代を感じるものばかりですが、そのデザインがApple ParkオリジナルTシャツになって現代に蘇っています。一周(二周?三周?)回ってカッコイイかもしれませんが、古くからのAppleファンにはデザインの元ネタのわかるTシャツになっています。
 

Apple Park

Instagramより


 
Apple ParkのビジターセンターではクラシックなデザインのTシャツ以外にも、Apple Parkの円形の社屋を模したデザイン(これは9月のスペシャルイベントの招待状にも印刷されていました)のTシャツ、Apple Parkの住所を記したTシャツなどが販売されています。これらは記念品としてここを訪れる多くの人が購入することになりそうです。

ビジターセンターは誰でも入場可能

Apple Park Visitor Center
 
Apple Parkのビジターセンターは本社の敷地に隣接しているものの、誰でも利用できる施設になっています。通常のApple製品以外にも上記のような記念品も販売され、またカフェが併設されるなど、観光で訪れる場所としても人気があります。さらにARでApple Park全体の説明を展示する場所もあり、ビジターセンターは現在のAppleを存分に堪能できる施設になっています。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる