トップページ > 最新情報 > iPhone XRの勢いはホリデーシーズンが終わっても止まらない?著名アナリストが予測
2018年10月16日 03時48分

読了まで 156

iPhone XRの勢いはホリデーシーズンが終わっても止まらない?著名アナリストが予測

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iphone xr
 
Apple製品の予測で知られるミンチー・クオ氏によれば、10月26日に発売が予定されているiPhone XR売上は当初の予想をさらに上回りホリデーシーズンが終わっても勢いが続く見込みであることがわかりました。

新デザインのiPhoneは顧客を惹きつけるか

iPhone XRのベゼルレスなディスプレイ、長いバッテリー駆動時間、デュアルSIM、そして新たなiPhoneデザインが顧客を惹きつけ、iPhone8の売上を超える、とTF Securitiesのクオ氏はコメントしています。
 
生産上の問題はすべて解決されたといわれており、Liquid Retinaディスプレイパネルの組み立ての歩留まりも大きく改善された模様です。
 
クオ氏いわく、Appleは2019年第1四半期(2018年10-12月)に8,300万台のiPhoneを販売するとみられています。この数字は、同氏の前回の予測の8,000万台を上回るものとなっています。

ホリデーシーズン後も売上はさほど落ちない?

iPhone8は、昨年のホリデーシーズン後に売上が50%下がったとされていますが、iPhone XRの売上は30%ほどしか下がらないとの予測です。
 
結果として、Appleの2019年第2四半期(1-3月)のiPhoneの販売台数は6,000万台に上る見込みであるとのことです。そのうちiPhone XRの売上は約半分に達し、iPhone XSは35%を占めると予測されています。
 
クオ氏のメモには、2019年に発売されるiPhoneは、今年のiPhone XSシリーズと同程度の防水機能を搭載するとの記載もあったようです。
 
iPhone XRは10月19日に予約開始となり、26日に発売される予定です。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報, iPhone XR  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる