トップページ > 最新情報 > Huaweiが「同じままにしてくれてありがとう」と意味深なコメント

読了まで 29

Huaweiが「同じままにしてくれてありがとう」と意味深なコメント

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
iPhone XSは、新たにA12チップを搭載し、Face IDが改善してはいるものの、外観でiPhone Xから目立った変更はありませんでした。そうした状況を受けてか、ライバルメーカーのHuaweiが「同じままにしてくれてありがとう」という意味深なツイートを発しています。

Appleへの当てこすりか

Appleスペシャルイベントに前後して、Huaweiがこんなツイートをしたことが話題になっています。
 

同じままにしてくれてありがとう。ロンドンでお会いしましょう。

 


Huaweiは10月18日にロンドンで開催するイベントで、Mate 20 Proの発表を行うとされています。さらに文章とともに公開した動画でも「一貫性の先へ。境界の先へ。知性の先へ。ありがとう、同じままにしてくれて」と意味深なコメントを載せています。
 
もちろん、Appleのことを名指ししたわけではありません。 
 
しかし、ニュースサイトSlash Gearが「Appleをからかっている」と言えば、GSMArenaも「HuaweiがAppleにケンカを売っている」と述べるなど、メディアの多くはAppleに対するHuaweiの当てこすりだと見ているようです。

嫌味ではなく本心?

もっともAppleにしてみれば、デザイン、色、アンテナライン、底部のネジの位置から感圧タッチ3D顔認証システムに至るまで、ありとあらゆるものをHuaweiに模倣されてきました。
 
さらには「傑物同士は考えが似るものだ」と開き直るかのような態度を取られたこともあります。
 
そう思うと、「Appleが新技術や新デザインを市場に投入してくれなくてありがたい」というのは、意外とHuaweiの本心なのかも知れません。
 
 
Source:GSMArena,Slash Gear
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる