2018年9月10日 20時06分

読了まで 146

Apple Music、アルバムが見つけやすくなるようリニューアル

Apple Music


 
Apple Musicで聴きたいアルバムが上位に表示されない――。少なくないユーザーが抱いてきた思いを解消すべく、AppleがApple Musicの表示をリニューアルしました。

大幅に見つけやすくなった

これまでApple Musicでは、特定のアーティストを検索すると、ミックス・アルバムやシングル、EP、ライブアルバムなどが全部「アルバム」セクションに混在していました。言うまでもないことですが、特定のアルバムを探すのに、聞きたくないアルバム――時には関係なさそうなアーティストのアルバムも――を延々とスクロールするのは骨が折れます。
 
しかし、新たにリニューアルされたアーティストページでは、アルバムが属性ごとに区分けされています。
 
apple music アルバム
 
真っ先に目に飛び込んでくるのは最新アルバムや人気の「必聴アルバム(Essential Album)」で、それ以外のアルバムもシングル&EP、ライブアルバムといった具合にセクション別に整理されています。
 
ニュースサイトTHE VERGEが「ずっといい仕事をやってのけた」と述べるように、なぜこれまで導入されていなかったのかと言いたくなるくらい、大幅に改善されていますね。
 
なお、今回のリニューアルは、Appleのサーバー側で調整が行われており、先日の「デイリートップ100」導入同様にiOSのアップデートは必要ありません。
 
 
Source:MacStories,THE VERGE
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる