史上初?Nokia 9には「5つ」のカメラが搭載か

nokia 9 カメラ

nokia 9 カメラ
 
もはやデュアルカメラすら時代遅れになりつつあるのかも知れません。HMDがNokiaブランドとして開発中の次期スマートフォンはレンズの数が5つの「ペンタカメラ」となる可能性があります。

史上初のペンタカメラか

今回公開されたNokia 9とされる端末は、NokiaのライセンスでHMD Globalが開発中の端末とされるリーク画像です。真っ先に目を引くのは、なんと言っても7つの穴でしょう。
 
背面には5つのカメラとセンサー、フラッシュが搭載されており、中央上部には「ZEISS」と表記されています。Nokiaブランドを所有しているHMDは、昨年発売のNokia 8より、ドイツの光学機器メーカーCarl Zeissと提携しており、Nokia 9でも技術が活用されると考えられています。
 

nokia 9 カメラ

 
言うまでもなく、仮に今回リークされた画像どおりであれば、史上初の「ペンタカメラ」となります。

なぜ5つもレンズが必要?

複数のカメラの構成や配置はメーカーによって異なります。
 
例えば、iPhone Xのデュアルカメラは望遠レンズと広角レンズ、Huawei P20 ProのトリプルカメラはRGBセンサーのレンズ、モノクロセンサーのレンズ、望遠レンズから成り立っています。
 
しかし、なぜ5つものカメラが必要なのでしょうか。他のスマートフォンとの差別化がしにくい今、カメラの性能は消費者に訴えかけやすいポイントであるため、あえてレンズの数で勝負したというわけではなさそうですが……。
 
 
Source:IT之家 via THE VERGE
(kihachi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

丸みを帯びたiPhone3GSの筐体に惚れ込み、Apple信者を誓ったのも今は昔。2014年から始めたライター業がきっかけで、気づけばXiaomiやHuaweiなど中華スマホにも手を出す浮気症に。

特集

目次