トップページ > 最新情報 > Skype、バージョン8.29でハイライト機能を撤廃〜よりシンプルなUIへ
2018年9月3日 16時34分

読了まで 27

Skype、バージョン8.29でハイライト機能を撤廃〜よりシンプルなUIへ


 
インターネット電話サービスSkypeは、写真共有アプリSnapchatのインターフェースを模倣したようなデザイン変更が批判の対象になっていましたが、最新バージョン8.29で、ハイライト機能が撤廃され、よりシンプルな、旧バージョンに近いユーザーインターフェースへと戻された模様です。

App Storeでの評価とレビュー

SkypeのApp Storeでの評価とレビューを見ると、トップコメントに「昔のスカイプに戻して欲しい」「元に戻して欲しいと、どれだけの人が意見を出しても通らないのですか?」など、ひとつ星のコメントが並んでいます。
 

App Store


 
Snapchatを真似したインターフェースは、ユーザーの大きな反感を買っていましたが、バージョン8.29が公開され、シンプルな旧インターフェースへと戻ったことが明らかになりました。
 

撤廃されたハイライト機能


 
App StoreでのSkypeアプリのアップデート履歴には、以下のように記載されています:

マイクロソフトでは、お客さまからのご意見に基づいて、Skype の機能の向上に取り組んでいます。以下に新機能をご紹介します。 
– プライベート チャット: エンドツーエンドの暗号化された Skype 音声通話を行い、テキスト メッセージ、画像、音声およびビデオ ファイルを送信します。コンテンツはチャットリスト通知で非表示になり、共有する情報のプライバシーを保ちます。 
– 簡素化されたナビゲーション: 通話やメッセージの送信をさらに簡単に行えるようにしました。 
– 更新された設定: 新たに整理されたインターフェイスで、お探しの設定がより早く見つかります。 
– 安定性と信頼性の向上。

 
 
Source:Android Police
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる