トップページ > 最新情報 > 中国税関で電動車椅子の中から324台のiPhone5が見つかる
2018年8月30日 15時05分

読了まで 157

中国税関で電動車椅子の中から324台のiPhone5が見つかる

大量のiPhone
 
中華人民共和国海関総署は現地時間21日、電動車椅子内に324台のiPhone5が隠されているのを発見しました。事件の詳細は、中国のSNS「Weibo」に写真付きで投稿されています。

車椅子のスピードが異常に遅いことを不審に思う

中国の税関職員は、香港から来た乗客の乗っていた電動車椅子が新しいものであるにも関わらず、非常に遅いスピードで走っていたことを不審に思ったそうです。
 
そこで、乗客を呼び止め車椅子をX線検査にかけるために持ち上げようとしたところ、あまりの重さで持ち上げることができなかったといいます。

324台の中古iPhone5が見つかる

検査の結果、車椅子のバッテリーボックス内に問題があることが判明しました。
 
そこで、バッテリーボックスを開けてみたところ、324台もの中古iPhone5が綺麗に詰め込まれているのを発見。また、電動車椅子にもともと搭載されていたバッテリーは、たくさんのiPhoneを詰め込むために小型のバッテリーと交換されていたこともわかりました。
 
車椅子のスピードが遅くなったのは、大量のiPhoneで重くなったこととバッテリーのパワー不足が原因だったようです。
 
電動車椅子の中に大量のiPhone
 
電動車椅子の中に大量のiPhone2

使用価値のあるiPhoneは競売へ

密輸予定だったiPhone5は、後に改装して販売したり、バラして部品だけを市場に売却される計画でした。
 
税関は押収したiPhoneの価値を調べ、使用価値が低い場合は破棄し、使用価値がある場合はオークションにかけて収益を国庫に納める予定だそうです。
 
中国では過去にも体に102台のiPhoneを巻き付けて密輸しようとした女性や、ドローンを使って約84億円分のスマートフォンを密輸しようとした犯行グループが逮捕されています。
 
 
Source:weibo via Macお宝鑑定団blog
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる