トップページ > 最新情報 > mineo、ソフトバンク回線を利用したSプラン提供開始 全プランでテザリング可能に
2018年7月23日 20時15分

読了まで 151

mineo、ソフトバンク回線を利用したSプラン提供開始 全プランでテザリング可能に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

mineo
 
ケイ・オプティコムは23日、同社のMVNO「mineo」において、ソフトバンク回線を利用したSプランを2018年9月4日より提供開始すると発表しました。これによりmineoは、業界初のトリプルキャリアMVNOとなります。

auやドコモのプランよりも高い値段設定

現在、MVNOの「mineo」ではドコモ回線を利用したDプラン、au回線を利用したAプランを提供していますが、2018年9月4日からはソフトバンク回線を利用したSプランが加わります
 
Sプランの料金は、以下のとおりです。
 
mineoの新料金プラン
 
Sプランは、auやドコモのプランと同様にSIMの種別・データ容量に応じて料金が変わり、データ通信SIMは月額790円から、音声通話SIMは月額1,750円から利用可能です。
 
ただし、1GBコースに関しては9月3日をもって新規申し込みの受付が終了するため、9月4日から始まるSプランでは選ぶことができません。

auプラン、ソフトバンクプランもテザリング対応

これまでmineoでは、iPhone・iPadを使ったテザリングを利用できるのはドコモのDプランのみでしたが、2018年10月末からはauのAプランでも利用可能となります。
 
これは今年6月、総務省がKDDIに対して「au回線を利用したMVNOでもテザリングが利用できるように」と行政指導を行った結果と見られます。
 
なお、テザリング機能はソフトバンクのSプランでも利用でき、mineoではすべての回線プランにて無料でテザリング機能を使えるようになります
 
 
Source:ケイ・オプティコム(1),(2)
(kotobaya)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる