トップページ > 最新情報 > Windowsの「メモ帳」が数年ぶりに機能拡張
2018年7月15日 05時08分

読了まで 138

Windowsの「メモ帳」が数年ぶりに機能拡張

メモ帳


 
Microsoftは、次回のWindows 10アップデートで「メモ帳」アプリケーションの機能を数年ぶりに拡張する予定であることが明らかになりました。ズーム機能なども使用可能になる見込みです。

長年望まれた機能がついに追加

メモ帳」アプリケーションのアップデートで、ズーム機能が利用可能になるとされています。Ctrlキーを押したままマウスのホイールを回してズームイン/ズームアウトすることができるようになります。
 
メモ帳
 
また、Unix/Linuxのコード改行(LF)と、Macintoshの(CR)もサポートされるようになります。
 
加えて、ステータスバーがデフォルトで有効になり、ワードラップの際に行と列の番号が表示されるようになりました。
 
新コマンドも追加される見込みで、「Ctrl+Backspace」で前の単語を削除することができるようになります。
 
「メモ帳」の新機能は、コードネームRedstone 5と呼ばれているアップデートで利用可能になるとみられており、今年後半のデビューが予測されています。
 
 
Source:Windows Blogs via The Verge
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる