トップページ > 最新情報 > Today at Apple、カンヌライオンズ「ブランド体験」部門でグランプリ受賞
2018年6月21日 15時51分

読了まで 156

Today at Apple、カンヌライオンズ「ブランド体験」部門でグランプリ受賞

Today at Apple
 
カンヌで開かれている国際的な広告祭「カンヌライオンズ」でAppleの「Today at  Apple」が「Brand Experience & Activation」部門でグランプリを獲得しました。全世界のApple Storeで毎日開催されているワークショップ形式の体験イベント「Today at Apple」が、Appleというブランドを体験を通して実感できるものとして評価されたのでしょう。

小売の場にとどまらない

AppleはApple Storeも一つの商品として位置付け、単なる小売の場としてのApple Storeではなく、ユーザー同士の交流や情報発信の場にしようとしています。そのApple Storeではフォトウォーク、スケッチウォーク、キッズアワー、ミュージックラボなど数十のセッションが毎日Today at Appleとして開催されています。
 
today at apple
 
2017年の5月にApple StoreのワークショップをToday at Appleとして再構築して以来、60万回以上のセッションが行われ、数百万人が参加しています。有名なミュージシャン、アーティスト、デザイナー、コミュニティリーダーは、このプラットフォームを使って仕事を分かち合い、次世代のクリエイティブを鼓舞し、ユーザーにApple製品を使った新しい体験を提供しています。
 
今回のカンヌライオンズグランプリは、このイベント開催の規模とプログラムの創造性、そしてそれがAppleのブランドイメージ向上へとつながることへの評価と考えられます。世界的な賞を受賞したToday at Appleはサイトから予約すれば、最寄りのApple Storeでいつでも無料で受講できます。まだ参加したことのない人はこれを機に一度体験してみてもいいかもしれません。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる