トップページ > おすすめアプリ > あらゆるコトを管理するアプリ「kotoca」でアプリ管理帳を作ってみた
2018年7月18日 11時31分

読了まで 36

あらゆるコトを管理するアプリ「kotoca」でアプリ管理帳を作ってみた

kotoca

 
いろいろなことをアプリで管理しようとして、アプリの数が増えすぎてしまい、逆に管理できなくなってしまった、という経験はありませんか?
 
あらゆるコトをノートに整理するコト管理アプリ“というキャッチフレーズの「kotoca」は、そんな状態を解決してくれるアプリです。読書録や食事記録、タスクリスト、日記など、まさにあらゆることを1つのアプリの中で管理できます。
 
今回は、そんな”モノゴトの管理”に便利なアプリ「kotoca」を紹介します。

どんなコトでも記録できる「kotoca」ってどんなアプリ?

「kotoca」で管理できるコトは多岐にわたります。
 
はじめからサンプルとして用意されているのは、やるコト(todoリスト)、読書ノート、道の駅めぐり、家計簿の4つです。
 
kotoca kotoca
 
これらはあくまでサンプルで、「kotoca」の本領はこういった”ブック”を自分でカスタマイズして作成できるという点です。
 
これまでは、自分が管理したいコトにぴったりのアプリを探しだす必要がありましたが、「kotoca」を使えば、自分でぴったりのアプリを作ることができるわけです。

実際にアプリ管理帳を作ってみた

筆者は日頃アプリのレビューをすることが多く、自分が遊んだアプリや気になったアプリを簡単に管理する方法をずっと探していました。
 
そこで、本当にあらゆるコトが管理できるのか、「kotoca」でアプリ管理帳を作ってみることにしました。

 

1
まず、ブック作成をタップします
kotoca

 

2
ブック名など、必要項目を設定します
kotoca

  • 目次は、ブックの中の子フォルダです。今回は、アプリのジャンルと、気になるアプリの3つにわけました。
  • 項目の編集では、ブックにノートを追加する際に記入する項目を設定できます。
  •  

    3
    設定が完了したら「追加」をタップして、保存します
    kotoca

     

    たったこれだけで、ブックの追加が完了しました!
     
    kotoca
     
    十字マークをタップすればノートが追加できます。
     
    自分が設定した項目が表示されるので、それらを埋めていけば、アプリ単位でのメモが完成です。
     
    kotoca kotoca
     

  • お気に入り度やダウンロードした日、特徴のメモ、アプリの値段、スクリーンショットを記載できるようにしました。
  • 管理しやすいように、タグを追加・設定することもできるので、アプリの細かいジャンルをタグ付けしてみました。
  •  
    kotoca
     
    アプリを追加していくと、こんな感じになります。自分の管理したいコトが並んでいくと、ワクワクした気持ちになりますね。

    「モノ」や「パスワード」を管理するアプリも

    「kotoca」には、あらゆるモノを管理する「monoca」と、ID・パスワードを管理できる「accoca」という姉妹アプリもあります。
     
    どちらも「kotoca」と同じように、自分でブックを作って項目を編集し、管理することが可能です。

    「monoca」

    kotoca
    モノの所持状況やウィッシュリストの管理ができる「monoca」は、蔵書管理などにピッタリです。
     
    また、アプリストアの共有ボタンから、欲しいアプリを「monoca」に登録しておくことができるので、こちらもアプリ管理帳として使えます。

     

    「accoca」

    kotoca
    アカウントIDとパスワードを管理する「accoca」は、用途別にアカウントIDとパスワードを追加して整理することができます。
     
    登録したIDやパスを簡単にコピーできるのもポイントです。

     
     
    kotoca」を実際に使ってみた感想は、とにかく細かいところまで行き届いている、ということです。
     
    既存アプリでは物足りなかったという人や、自分でカスタマイズしてモノゴトを管理したい人、複数のアプリを管理するのが面倒くさい人に一押しです。当てはまる人は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?
     
     
    (かえで)

    カテゴリ : おすすめアプリ, 最新情報  タグ : , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる