2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    世界PC出荷台数、2018年第1四半期は1.4%減に


     
    2018年第1四半期(1−3月)における世界全体でのPC出荷台数が、前年同期から1.4%減の6,170万台になったと、調査会社Gartnerが報告しています。世界PC出荷台数は2012年第2四半期以来、14四半期連続で減少していることになります。

    アジア太平洋と米国以外はプラスでも全体ではマイナスに

    地域別に見ると、対前年同期比で出荷台数が減少したのはアジア太平洋地域(3.9%減)と米国(2.9%減)のみで、他の地域は若干ながら増加しています。しかしその増加分では、出荷数全体をプラスに導くには不十分でした。
     
    特に減少幅が大きかったのが中国で、対前年同期比で5.7%減となっています。

    上位4社までは対前年同期比で出荷台数増加

    ベンダー別では、HP、Lenovo、Dellの上位3社で出荷台数全体の56.9%を占めており、2017年第1四半期の54.5%からさらにその割合を伸ばしています。特にDellは上位6社のうち対前年同期比6.5%増と、もっとも高い成長率を記録しました。
     
    AppleのMac出荷台数は426万台で、前年同期と比べ1.5%増となっています。
     
    上位6社では4位のAppleまでが対前年同期比でプラス、5位のAsusと6位のAcerはマイナスとなりました。
     

    gartner_1Q18_global

    2018年第1四半期の世界PC出荷台数予想(Gartner調べ、単位:1,000)

    Appleは米国内でも4位に

    米国内のPC出荷台数では、上位ベンダーの顔ぶれは世界とほぼ同じでも順位が若干入れ替わっています。Gartnerの調べによれば、Appleは米国でも4位で、2018年第1四半期のMac出荷台数は149万台でした。前年同期と比べると0.5%の微増にとどまっています。
     
    ただし今回発表された数字は予想値のため、最終的な数字は変動する可能性があります。
     

    gartner_1Q18_us

    2018年第1四半期の米国PC出荷台数予想(Gartner調べ、単位:1,000)


     
    gartner_1Q18_trend

    Appleの市場シェア推移(Gartner調べ)


     
     
    Source:Gartner via MacRumors
    Photo:Pixabay
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次