トップページ > 最新情報 > Apple、iPodの下取りサービスを4月18日で終了
2018年4月6日 13時58分

読了まで 143

Apple、iPodの下取りサービスを4月18日で終了

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPod_touch
 
Apple Storeで実施しているiPodの下取りサービスが、2018年4月18日をもって終了することがわかりました。

10%オフで新しいiPodを購入できるサービス

Appleは以前よりリサイクルプログラムの一環として、古いiPodの下取りサービスを行っています。本サービスは、iPod shuffleを除く古いiPodをApple Storeに持ち込むと、新しいiPodを10%オフで購入できるというものです。
 
Appleの他製品の下取りではApple Storeギフトカードがもらえたり、新しいApple製品を購入する際に差額分を割り引いてもらえるという方式ですが、iPodの下取りだけは異なるシステムをとっていました。

店頭での無料引き取りは引き続き実施

iPod下取りプログラム
 
iPodの下取りサービスは2018年4月18日をもって終了となりますが、不要になったiPodは引き続きApple Storeにて無料で引き取ってもらえます
 
なお回収されたデバイスは、整備済み製品として再販売されたり、再利用できるようにリサイクルされたりします。
 
Appleのリサイクルプログラムは、元の製品重量の90%という高い回収率を達成しており、2015年には同プログラムで43億円相当の金を回収したことでも話題となりました。
 
 
Source:Apple via iをありがとう
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報, iPod Touch  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる