Apple Pay、米国、カナダ、フランスでさらにサービス拡大

apple pay

apple pay
 
現地時間の5日、Apple公式ウェブサイトのApple Payページが更新され、米国、カナダ、フランスで提携金融機関が増えたことが明らかになりました。

サービス開始から4年経過も広がり続けるApple Pay

カナダで新たにApple Payが使用できるようになった金融機関は、Island Savings、Valley First、Enderby、First West Credit Unionの両部門です。
 
またフランスでは、American Express、Carrefour C-Zam、BoursoramaがApple Payとサービス提携開始となりました。
 
先月、米国では初旬下旬の2度にわたって、Apple Payに金融機関が新たに仲間入りしたばかりですが、今回22の銀行、信用組合がサービス提携リストに加わった模様です。追加された金融機関は以下のとおりとなっています。
 

  • Alliant Bank
  • Century Bank of the Ozarks
  • First Federal Savings Bank of Rochester
  • First Westroads Bank
  • Florida West Coast Credit Union
  • Landmark Community Bank
  • Legacy Bank and Trust
  • Lincoln Savings Bank
  • Michigan Schools & Government Credit Union
  • Noble Credit Union
  • Park Sterling Bank
  • Progressive National Bank
  • Sebasticook Valley Federal Credit Union
  • ServisFirst Bank
  • Springfield State Bank
  • State Bank & Trust Co [now Iowa and Georgia]
  • Stewart’s Federal Credit Union
  • The Bank of Beaver City
  • United Heritage Credit Union
  • Unity One Credit Union
  • Wayne Bank and Trust Company
  • Wells Bank

 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次