トップページ > iOS > 次期OS「iOS11.4」で追加される新機能は?
2018年3月31日 06時16分

読了まで 21

次期OS「iOS11.4」で追加される新機能は?

AirPlay 2
 
iOS11.3が公開されたばかりですが、Appleはすでに開発者向けページで次のiOS11.4に言及しています。iOS11.4での導入が見込まれる新機能について、現時点で明らかになっている情報および推測をPhoneArenaがまとめていますのでご紹介します。

「ClassKit」の導入

Appleは開発者向けページにおいて、iOS11.4では「ClassKit」フレームワークを導入すると説明しています。これはその名称が示す通り、新しいiPadアプリShoolworkとともに、教育支援を目的としたものです。

AirPlay 2の登場

AirPlay 2により、iPhoneやiPadから複数のデバイスへ、同時かつワイヤレスに音楽をストリーミングすることができます。たとえば手元のiPhoneを操作して、別々の部屋に設置した2台のHomePodから、同時に同じ音楽を流すことが可能になります。
 
現在正式版が公開されているiOS11.3の、開発者向けベータ1と2はAirPlay 2対応となっていましたが、その後対応しなくなりました。iOS11.4で正式に利用可能となる可能性は高いと見られています。

iCloudメッセージ

AirPlay 2同様、iOS11.3のベータ版には存在していたものの、正式版では削除されたのがiCloudメッセージ機能です。
 
これはiOSデバイスやMacでやり取りされたメッセージをiCloudに保存することによって、どのAppleデバイスからでもメッセージの内容や履歴が確認できるというものです。
 
FacebookのメッセンジャーやLINEなど、ほかの多くのメッセージングサービスではすでに導入されている機能ですが、Appleのメッセージは現時点ではデバイスごとに保存される仕組みとなっています。
 
このiCloudメッセージも、iOS11.4で追加される可能性が濃厚です。

 
 
Source:PhoneArena
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる