トップページ > 最新情報 > 高校生のTwitter利用者、52.7%が実名公開
2018年3月28日 11時20分

読了まで 35

高校生のTwitter利用者、52.7%が実名公開

スマートフォンを利用する人


 
MMD研究所とマカフィーは3月27日、「高校生、大学生、社会人20代・30代のSNS利用に関する意識調査」を発表しました。Twitterを利用している高校生の約半数は実名公開をしており、さらにそのうちの41.1%は「すべての人」に情報を公開していることがわかりました。

利用率が高いSNSはTwitter

調査は「事前調査」と「本調査」に分けられ、「事前調査」では15歳~39歳の男女4,575人を対象に、「本調査」では事前調査でSNS・ブログ・掲示板のいずれかを週1回以上利用していると回答した男女2,027人を対象に実施されています。
 
事前調査の段階で、対象者4,575人に「週に1回以上利用しているSNS」を聞いたところ、すべての世代で最も多かったのが「Twitter」、次いで「Instagram」でした。「Facebook」は社会人20代・30代の利用率が高くなっています。
 
週に1回以上利用しているサービス

Twitterを利用する高校生の52.7%は実名公開

事前調査でSNSなどを週に1回以上利用すると回答した2,027人に「実名で利用しているサービス」を聞いたところ、高校生の52.7%、大学生の44.5%が「Twitter」で実名公開をしていることがわかりました。
 
実名で利用しているサービス
 
また、Twitterを実名利用していると回答した高校生のうち41.1%は「すべての人」に情報公開をしていました。
 
Twitterの公開範囲

SNSを利用する目的

「SNSを利用する目的」に関しては、Twitterでは「趣味に関する情報収集」が全体的に多く、検索エンジンだけでなくSNSを活用して情報収集する人が増えているようです。
 
SNSを利用する目的
 
その他の目的としては、「著名人の近況を知るため」「友人・知人の状況を知るため」といったことも上位にランクインしていました。
 
また、「SNSを利用していてよかったこと」を聞いたところ、53.9%の人が「役に立つ情報を得られる」と回答しており、実際にSNSを利用して有益な情報を得られているようです。
 
SNSを利用していてよかったこと

SNSを利用して後悔したこと

事前調査でSNS、ブログ、掲示板を週に1回以上利用していてこれまでに1度でも投稿経験がある1,720人を対象に「投稿した内容を後悔したことがあるか」を聞いたところ、高校生・大学生・社会人20代の半数以上が「後悔した経験がある」と回答しました。
 
投稿した内容を後悔したことがあるか
 
また、「後悔した投稿内容」で一番多かったのは「その時の感情(47.3%)」で、次に「恋愛に関する内容」「自分の写真」(いずれも21.9%)でした。
 
後悔した投稿内容

ネットへの投稿で約2割の人が「問題になった」

週に1回以上SNS、ブログ、掲示板を利用する2,027人を対象に、これまで投稿した内容が問題になったことがあるかを聞いたところ、約8割の人は「問題が起こったことはない」と回答しているものの、高校生の8.2%は「学校内で問題になった」、大学生の8.6%、社会人20代の8.9%、社会人30代の7.3%は「友人・知人・家族間で問題になった」と回答しています。
 
投稿によって引き起こされた問題
 
問題になった内容の中でも、特に多かったのは以下の通りです。
 

  • インスタのストーリーに学校の先生の悪口を実名で記入
  • いるはずがない場所に行っていたことがばれた
  • 会社の業務を投稿
  • 違法ダウンロードの自慢
  • 未成年の飲酒の発覚
  •  
    また「投稿した内容が問題になった」と回答した395人を対象に、投稿前の意識について聞いたところ、約8割の人が「問題になると思わなかった」ようです。
     
    投稿前の意識

    SNSを通じた犯罪を未然に防ぐ対応策は「教育の強化」

    近年はSNSを通じた犯罪事件も多数発生していますが、それらを未然に防ぐ対応策としてどのようなものがいいかを聞いたところ、「インターネット利用における教育の強化(43.0%)」が最も多く、次いで「投稿に問題がありそうな場合、投稿できない仕組み(38.4%)」、「投稿に問題がある場合、アラートがでる仕組み(26.1%)」となりました。
     
    SNSを介して起こる犯罪・事件を未然に防ぐ対応策
     
     
    Source:MMD研究所
    Photo:photo AC-akizou
    (kotobaya)

    カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる