トップページ > Apple Watch > Apple Watchのバンド、「2018年春モデル」が多数登場
2018年3月28日 08時47分

読了まで 152

Apple Watchのバンド、「2018年春モデル」が多数登場

apple watch バンド 2018 春


 
Appleは27日、シカゴで行ったイベントで様々な新作や新機能を発表しました。これに合わせ、Apple Watchでも「2018年春モデル」とでも呼べるようなバンドが、新たにラインナップとしてストアに追加されています。

春らしさをバンドで体感しよう!

発表は先週の時点で行われていましたが、Apple Watch Series 3、Apple Watch Nike+、Apple Watch Hermes向けに、それぞれ春を思わせる淡い色のバンドが追加されています。
 
例えば、スポーツループの項目では「マリングリーン」「フラッシュライト」「タホブルー」といった自然色のバンドが確認できます。また、Hermèsのレザーバンドについても「インディゴ/ルージュH」「白/ルージュH」といった、従来にはなかった色が追加されています。
 
apple watch バンド 2018 春
apple watch バンド 2018 春
 
こういった「春モデル」が発売される国は、世界で11の国・地域に留まっており、日本、アメリカ、中国、フランス、ドイツ、香港といった先進国が中心です。
 
もともとApple Watchは登場時、ファッションとの融合というテーマで売り出されてきました。
 
しかし、Hermesシリーズこそ現行モデルとして存在するものの、100万円超するきらびやかなApple Watch Editionは廃止され、Nike+を中心としてスポーツシーンを意識した広告が増えるなど、以前よりもファッションシーンでの強調は行われていません。
 
現在Appleは、「気分に応じてバンドの付け替えを楽しんでもらう」という路線で、ファッション性を打ち出していく方針のようです。
 
 
Source:Apple
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる