トップページ > 最新情報 > Apple、2018年は2億7,000万枚のディスプレイパネルを注文か

読了まで 151

Apple、2018年は2億7,000万枚のディスプレイパネルを注文か

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iphone x
 
Appleは今年、iPhoneのために2億5,000〜7,000万枚のディスプレイパネルを購入すると予測されています。台湾メディアDigitimesが伝えています。

OLEDディスプレイが約半数を占める

Appleが2018年に注文するiPhoneのディスプレイパネルのうち、OLED(有機EL)ディスプレイパネルが1億1,000万〜3,000万枚を占め、そのうち7,000万〜8,000万枚は5.9インチのiPhone Xと、その後継機に使用されるといわれています。残りの4,000万〜5,000万枚は、6.5インチのOLEDディスプレイ搭載モデルのために使用されるとのことです。
 
OLEDディスプレイパネルに加え、今年の秋発表されるiPhoneの新モデルに搭載予定の6.1インチの低温ポリシリコンTFT(LTPS)パネルが6,000万〜7,000万枚、iPhone8シリーズ、iPhone SE、iPhone7のための4インチ、4.7インチ、5.5インチのLTPSパネルが6,000万〜7,000万購入される模様です。
 
調査会社IHS Markitによれば、今年もSamsung DisplayがOLEDディスプレイパネルを供給し続けるとのことです。しかしながら、6.5インチのOLEDディスプレイ搭載モデルの発売に向けて、LG Displayも2018年後半にOLEDディスプレイの供給を開始するとみられています。
 
一方、ジャパンディスプレイ、シャープ、LG Displayは、今年の4月まではLTPSパネルの供給を続けることがわかっています。
 
 
Source:Digitimes
Photo:AppleInsider
(lexi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる