トップページ > 最新情報 > 大容量データ定額、最新機種がこんなにお得!ソフトバンクのプランに注目
2018年3月28日 19時30分

読了まで 645

大容量データ定額、最新機種がこんなにお得!ソフトバンクのプランに注目

ソフトバンク オンライン 申し込み


 
皆さんは毎月請求される携帯電話の利用料金の内容をしっかり把握しているでしょうか。携帯電話を数年利用していて契約プランが加入当時のままですと、プランが今の使い方に合っていない可能性があります。
 
利用料金は主に、通話料などの基本料金と、データ定額などのデータ通信料、テザリングなどのオプションサービス料で構成されており、機種を分割払いで購入した場合は機種代金が毎月かかります。
 
この記事では、携帯利用料金で特に比重が大きいデータ通信料、機種代金に注目し、”毎月の料金を安く抑えつつ、スマホでのコンテンツを快適に楽しめる”ソフトバンクのプランについて解説します!
 
※ 本記事においては、特段記載のない限り、データ通信料金に関しては税抜き表記、端末代金については税込み表記となっております。

いろいろなコンテンツを楽しむなら大容量のデータ定額プランに!

皆さんは月の途中で突然、通信速度が極端に遅くなってしまったことはないでしょうか。これは契約データ容量を使い切った場合に受ける速度制限で、翌月を待たず制限を解除するには、データ容量を追加購入する必要があります。普段Wi-Fiを利用していない場合は、この速度制限に注意が必要です。
 
今やスマートフォンの用途は電話やメールだけでなく、さまざまなアプリなど多岐にわたります。高画質の写真や動画を閲覧したり、音楽聞き放題サービスで高音質の音楽を楽しんだりなど、通信量を気にせず使っているとあっという間に速度制限を受けることになります。こうした心配から解放されるのが大容量プランです。
 
おひとりで利用する場合、標準とされるのが5GBプランで、電話やメール以外あまり利用しない方は1~2GB、アプリや音楽、動画などをよく楽しむ方は20GB以上の大容量プランが良いでしょう。契約できるデータ容量はキャリアによって少し異なりますが、20GB以下の同じ容量ならキャリア間で料金の差はありません。しかし30GB以上の場合は、50GBが選べるソフトバンクがお得です。
 

データ容量
月額料金
ソフトバンク au NTTドコモ
1GB
2,900円
(2,900円/GB)
2GB
3,500円
(1,750円/GB)
3GB
4,200円
(1,400円/GB)
5GB
5,000円
(1,000円/GB)
20GB
6,000円
(300円/GB)
30GB
8,000円
(約266円/GB)
50GB
7,000円
(140円/GB)

 
※ 記載されている情報は、iPhone Mania編集部が調査した2018年3月28日時点の情報です。最新の情報は各社ウェブサイトにてご確認ください。
 

注目!ソフトバンク「ウルトラギガモンスター」は50GBの超大容量プラン

 
3キャリアで最も大容量のプランは、現在ソフトバンクでのみ提供されている50GBプラン「ウルトラギガモンスター」です。1カ月間では使い切れないほどの大容量ですが、余ったデータ容量は翌月に繰り越せるのはもちろん、写真や動画、音楽など通信量の多いコンテンツも容量を気にすることなく楽しめます。またデータシェアプラスにご加入で、スマートフォンのほかタブレット端末にデータ容量をシェアすることもできます。
 
料金でみると、標準の5GBプランは月額5,000円ですが、これに1,000円プラスすると20GBプラン「ギガモンスター」、さらに1,000円プラスすると50GBプラン「ウルトラギガモンスター」が利用できます。データ容量を追加購入すると1GBにつき1,000円かかるため、5GBプランを利用していて必要に応じて追加購入することが多い方は、大容量プランに変更した方がお得になります。
 
ソフトバンク データ定額 ギガモンスター ウルトラギガモンスター
 
さらにウルトラギガモンスターでは、新規契約または機種変更で加入すると、1年間毎月500円引きとなる「ギガ楽しもうキャンペーン!」や、加入した家族の人数に応じて月額料金が1人あたり最大2,000円引きとなる「みんな家族割」も適用できるので、こうした割引・キャンペーンを併用するとさらにお得になるのです。

最新機種の機種代金は「半額サポート」でお得に!

近年のiPhoneは、機種代金が10万円を超えることも珍しくなくなりました。一括払いできれば月々の利用料金をグッと抑えられるのですが、昨年発売されたiPhone Xの場合、256GBモデルは14万円以上になるため、分割払いを選ぶ方も多いかと思います。
 
従来は一括購入か2年間の分割払いが主な購入方法でしたが、毎月の料金を抑えられる新制度として、「半額サポート」が登場しました。細かな条件があり難しい仕組みのように感じますが、実はとてもシンプルでお得な割引制度です。
 

注目!ソフトバンク「半額サポート for iPhone」で実質最大90%オフ

 
ソフトバンクで提供されている「半額サポート for iPhone」と「半額サポート for Android」は、本来支払う機種代金から半額~実質最大90%オフの負担額で、最新機種を利用できるプログラムです。例えば他社から乗りかえ(MNP)でiPhone8 64GBモデルを購入する場合、半額サポート適用で機種代金は実質月額360円となります。
 
割引額は契約形態や購入モデルによって異なりますが、iPhone Xの場合は実質最大75%オフ、iPhone8の場合は実質最大90%オフ、iPhone8 Plusの場合は実質最大85%オフと、半額以上お得になります。iPhone X 256GBモデルでも、このプログラムを使うと実質負担額が、新規・MNPなら月額1,505円、機種変更なら月額1,705円で利用できるのです。
 
この制度は48回払いで機種を購入し、25カ月目以降にそれまで利用していたiPhoneと引き換えに指定機種に機種変更することで、残りの分割の支払いが不要となる仕組みです。4年契約となるため他社への乗りかえはしづらくなるものの、ソフトバンクで2年ごとに機種変更することで、ずっとお得な価格で最新機種を利用できます。
 
ソフトバンク 半額サポート for iPhone アップグレードプログラム
 
また、「半額サポート」加入から13カ月目以降であれば、24カ月目まで継続して機種代金を支払う必要はありますが、2年を待たずに機種変更することも可能です。
 
ソフトバンク 半額サポート for iPhone アップグレードプログラム
 
ソフトバンクの「半額サポート」が他社と異なる点は、月々の利用料金から一定額が割引される「月月割」も適用できる)ことです。48回払いにより、従来の24回払いよりも月々の負担が軽くなるうえ、月月割での割引適用でさらに毎月の料金が安くなります。そして2年目以降に機種変更することで、残りの支払いが不要になるので、長くソフトバンクを利用する方にオススメのプログラムです。
 
※…2年を待たずに買い替える「1年買い替えオプション」を利用した場合、14カ月~25カ月は月々割が適用されません。

よく通販する方必見!Yahoo!ショッピングのポイントが毎日10倍

スマホやパソコンから好きな時に必要なものをすぐ注文できるのが、Yahoo!ショッピングをはじめとしたネット通販です。多くの通販サイトでは、購入金額に応じてポイントが還元される仕組みが取り入れられていますが、ソフトバンクスマホユーザーの場合は、毎日ショッピングでのポイントが10倍(通常Tポイント1倍+期間固定Tポイント9倍)になるキャンペーンが実施されています。
 
Yahoo!ショッピングの場合は通常、購入金額100円につき1ポイントですが、10倍では100円で10ポイントとなります。さらに、5日、15日、25日と”5″のつく日はアプリで購入すると、ポイントが合計5倍(通常1倍+期間固定Tポイント4倍)になる「5のつく日キャンペーン」などがあります。これらのキャンペーンを組み合わせることで、さらにお得にお買い物ができます。
 
期間固定Tポイントは、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!といったYahoo!JAPAN各サービスのほか、日用品を豊富に取り揃えた「LOHACO」、10万本以上の動画を配信する「GYAO!ストア」のみで利用可能です。
 
ソフトバンクの長期継続特典でも定期的にポイントを獲得できるため、長くソフトバンクを利用して獲得したポイントを使って、例えばLOHACOで日用品を購入したり、GYAO!ストアで新作映画を視聴したり、Yahoo!ブックストアでマンガや雑誌を読んだりと、さまざまなコンテンツを楽しむことができます。通販が好きな方には、本当にオススメです!
 
【期間固定Tポイントについて】
・進呈日、有効期限、獲得上限等が通常のTポイントと異なります。
・スマートログインの設定が必要です。
・一部対象外の料金プランがあります。

契約方法はオンラインで申し込み+店舗受け取りが便利!

契約申し込み方法にも複数の選択肢があります。ソフトバンクの場合は、実店舗を訪れ店頭で購入する「店舗申し込み」と、オンラインで申し込んで購入する「オンライン申し込み」、電話で相談しながら購入する「電話申し込み」となります。
 
それぞれ申し込みができるタイミングや契約できるプラン、待ち時間などが異なりますが、24時間いつでも受け付けており、待ち時間もない、オンラインショップでの申し込みが便利です。パソコンやスマホの操作に慣れていない方でも、選択肢を選んでいくだけの簡単操作で、数分程度で申し込みできます。
 
オンライン申し込みでは、契約内容など気になる点をチャットで相談することも可能です。営業時間は午前10時~午前0時までで、時間外となる午前0時~午前9時59分はロボットのPepperが対応してくれます。
 
また、受け取り方法を店舗にすることで、店舗での商品受け取り時に契約内容を相談できるほか、オンラインでは申し込めない「スマホデビュー割」「学割先生」などの料金プランも申し込めます。ご都合に合わせてご希望の方法を選択しましょう。
 

実際にオンラインで申し込んでみた!さくさく最短5分で完了

 

ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • ソフトバンクの公式サイトから、購入したい機種の製品ページを開きます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 購入手続き方法(契約形態)を、「機種変更」「新規契約」「のりかえ(MNP)」から選びます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 年齢区分を選択すると、契約者の年齢に応じた最適なプランを提案してくれます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 受け取り方法は「自宅」または「店舗」から選びます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 購入する機種の容量、色を選び、分割回数を選択します。機種代金と月月割、実質負担金を確認できます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 機種変更の場合はMy Softbankにログインして進みますが、新規・MNPの場合は料金プランの選択となります。「店舗でプランを相談する」か、「自分で料金プランを選択する」から選びます。
  •  

    ソフトバンク オンライン 申し込みしてみた

  • 最後に予約情報として、契約者の情報と商品を受け取る店舗を選択し、申し込み完了です。ここまで数ステップの工程となりますが、実際は5分程度で申し込むことができました。
  • 現在の契約内容を確認して、最適なプランを検討してみよう

    春になりました。新生活や新しい環境となるこの機会に、ソフトバンクユーザーの方もそうでない方も、現在の契約内容を再確認し、よりお得に利用できる最適なプランを検討してみてはいかがでしょうか。
     
     
    → ソフトバンクオンラインショップはコチラ
     
     
    (asm)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる