トップページ > 最新情報 > TwitterのMac版アプリ、サポート終了と同時にアクセス不可に
2018年3月17日 15時44分

読了まで 224

TwitterのMac版アプリ、サポート終了と同時にアクセス不可に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

twitter
 
TwitterのMac版アプリ「Twitter for Mac」が3月16日をもってサポート停止となりましたが、同時にTwitter自体にもアクセスできなくなったことがわかりました。同アプリを利用していた人は、Web版のTwitterもしくはサードパーティ製のアプリを代替として使う必要があります。

アプリは起動されるがログインできず

先月16日、TwitterはMac版Twitterアプリのダウンロード終了を発表、30日後にはサポートを停止することも発表していました。
 
そして、現地時間3月16日をもって同アプリのサポートが停止、それと同時にTwitterへのアクセスも完全に遮断されたようです。
 
AAPL Ch.によると、「Twitter for Mac」の開発者署名の有効期限は2023年で、アプリの起動自体は可能ですが、アカウントの認証が行われず、タイムラインや新規ツイートの更新などができないとのことです。

Web版Twitterもしくはサードパーティ製アプリを使う


 
Twitterの公式アカウントは、「Twitter for Mac」を利用していた人にはWeb版のTwitterに訪れるよう案内しています。
 
また、サードパーティ製のアプリ「Tweetbot for Mac」が通常価格1,200円のところ50%オフの600円、「Twitterrific for macOS」は通常価格2,400円のところ60%オフの960円で販売されているので、これらのアプリを使ってみるのもいいかもしれません。
 

Tweetbot 3 for Twitter (iPhoneTweetbot for Twitter
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
現在の価格:¥600

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 

Twitterrific 5 for TwitterTwitterrific 5 for Twitter
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
現在の価格:¥960

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:Twitter via AAPL Ch.
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる