トップページ > 最新情報 > Android Wearが「Wear OS by Google」にリブランディング
2018年3月16日 21時19分

読了まで 210

Android Wearが「Wear OS by Google」にリブランディング

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

wear os
 
スマートウォッチ向けのOS、Android Wearが、「Wear OS by Google」へと生まれ変わりました。

世界最大級の見本市に向けて再始動

Android Wearは、「ウェアラブル技術をすべての人に」をモットーに始動したスマートウォッチ向けOSです。OSのリリース以来、さまざまなブランドが50を超えるウェアラブルデバイスを送り出してきました。
 
来週スイス・バーゼルにて催される世界最大の宝飾と時計の見本市バーゼル・フェアを控え、GoogleはAndroid Wearを「Wear OS by Google」へと改名しました。
 
wear os
 
Googleの製品管理部門のディレクターを務めるデニス・トローパー氏によると、新しいOSブランド名は、デバイスやスマホアプリで数週間以内に使用開始されるのことです。
 
Wear OSのアップデートされるデバイスは以下のとおりとなっています。
 

  • Fossil Q Venture
  • LG Watch Sport
  • Louis Vuitton Tambour
  • Michael Kors Sofie
  • Montblanc Summit
  • Hugo BOSS BOSS Touch
  • Movado Connect
  • Tommy Hilfiger 24/7 You
  • Guess Connect
  • Gc Connect
  • Fossil Q Founder 2.0
  • Fossil Q Marshal
  • Fossil Q Wander
  • Michael Kors Access Bradshaw
  • Michael Kors Access Dylan
  • TAG Heuer Connected Modular 45
  • Diesel Full Guard
  • Emporio Armani Connected
  • Fossil Q Explorist
  • Michael Kors Access Grayson
  • Fossil Q Control
  • LG Watch Style
  • MIsfit Vapor
  • Nixon Mission
  • Huawei Watch 2 (セルラー通信非対応バージョン)

 
 
Source:Google via Gadgets 360
Photo:technobuffalo
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる