トップページ > 最新情報 > AirPodsをワイヤレス充電できるシリコンケースPowerPodが登場
2018年3月1日 23時32分

読了まで 24

AirPodsをワイヤレス充電できるシリコンケースPowerPodが登場

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

powerpod
 
AppleがAirPodsのアップデートを検討していると囁かれて久しいですが、いまだワイヤレス充電への対応は実現していません。そんな中、クラウドファンディングサイトKickstarterに、AirPodsのワイヤレス充電を可能にするPowerPod」と名付けられたシリコンケースが登場しました。

ワイヤレス充電だけのために買い替えるのはもったいない

Kickstarterに登場した「PowerPod」は、ワイヤレス給電用コイルが埋め込まれたシリコン性のAirPodsケースです。AirPodsに装着するだけで、ワイヤレス充電パッド上でケースの充電が可能になります。
 
クラウドファンディングキャンペーンを起ち上げたのは、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの学生のサミア・ブータニ氏です。同氏は、今年の後半にAirPodsがアップデートされたとき、ワイヤレス充電欲しさに、前バージョンのAirPodsを手放す人々が出現することを念頭に置いており、せっかくの素晴らしい製品が無駄にならないようにPowerPodを着想したと述べています。
 

 
ブータニ氏はケース素材にシリコンを選んだ理由として、耐久性があり、どんな形にも加工することができること、そして熱に強く、ワイヤレス給電用コイルとAirPodケースの間の絶縁体として最適であることを挙げています。

公式製品発売前にユーザーの手元に届くかも

まだ学生のブータニ氏ですが、試作品の製作と物流網の確保はすでに完了したとのことで、残りのプロセスが計画通りに進んだ場合、今年の7月にもKickstarterの顧客への出荷を開始できる見込みです。
 
以前、AirPowerの公式製品の発売前にサードパーティー製品が出荷されたように、AirPodsのワイヤレス充電を可能にするシリコンケースPowerPodが、AirPodsの公式アップデート前にユーザーの手元に届くこともあるかもしれません。
 
販売価格は、Super Early Bird Specialの20ドル(約2,139円)からとなっています。
 
 
Source:Kickstarter
(lexi)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる