トップページ > 最新情報 > 2018年からApp Storeでのアプリの販売価格が変わった国々とは?
2018年1月26日 08時18分

読了まで 136

2018年からApp Storeでのアプリの販売価格が変わった国々とは?

アプリ app store
 
いくつかの国で新年からアプリにかかる消費税が新たに導入され、App StoreでのiOSアプリの価格が変わったようです。Appleはアプリの価格変更に関して、開発者宛てにメールで通達したと伝えられています。

アプリの価格が変わった国はどこ?

Appleからデベロッパに送られたメールによれば、ベラルーシ、トルコ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦などの国々で、2018年からアプリにも付加価値税(日本でいうところの消費税)がかけられるようになり、結果としてApp Storeでのアプリの販売価格に変更があったとのことです。
 
また、スイスではアプリにかかる付加価値税の税率が若干変更されたといわれています。
 
各国で新たに導入された付加価値税の税率をまとめると以下のようになります。
 

  • アルメニア: 20%
  • ベラルーシ: 20%
  • サウジアラビア: 5%
  • スイス: 8%から7.7%に変更
  • トルコ: 18%
  • アラブ首長国連邦: 5%

 
その他にも、チェコ共和国とインドでは、アプリの価格とアプリ内課金の額が下がるとされています。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる