トップページ > 最新情報 > 任天堂初のスマホアプリ、サービス開始からわずか2年2ヶ月で終了
2018年1月25日 11時51分

読了まで 144

任天堂初のスマホアプリ、サービス開始からわずか2年2ヶ月で終了

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Miitomo
 
任天堂が初めてリリースしたスマホアプリ「Miitomo」が、2018年5月9日をもって提供を終了することがわかりました。サービス開始から、わずか2年2ヶ月での終了となります。

Miitomoとは

Miitomo任天堂
 
Miitomoは、任天堂が2016年3月17日からiOS・Android向けに配信を開始したコミュニケーションアプリです。一般的なコミュニケーションアプリのように、自分から友達に話しかけていくのではなく、自分オリジナルのアバターMiiからの質問に回答することで、その回答が友人に共有され、友達の新たな一面を知ることができるというシステムになっています。
 
リリース後は、16ヵ国・8言語で配信され、全世界で作られたMiiは2億人を超えるまでに成長したようですが、2018年5月9日16:00をもってサービス終了となることが決定しました。

Miitomoコインの販売終了、未使用の有償コインは払い戻し

サービス終了に伴い、Miitomo内で使われていたMiitomoコインは2018年1月25日10:00をもって販売が終了しました。
 
また未使用のMiitomoコインに関しては、今後払い戻しを行う予定のため、アプリの削除は控えるようにアナウンスされています。手続きの詳細については、サービス終了後、Miitomo公式サイトでお知らせ予定とのことです。
 
 
Source:任天堂 via 携帯総合研究所
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる