トップページ > 最新情報 > Google、すべての決済サービスを「Google Pay」に統合

読了まで 150

Google、すべての決済サービスを「Google Pay」に統合

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Google Pay
 
Googleによって提供されている決済サービス、Google ウォレットAndroid Payが統合され、「Google Pay」という新ブランドとなりました。

Google決済サービスの変遷

Googleは8日、公式ブログで決済サービスの新たな枠組み「Google Pay」を発表しました。同社5つ目となるブランド名です。
 
Googleはかつて、オンライン決済代行サービスのGoogle Checkoutを提供していましたが、2011年にGoogle ウォレットに統合し、小売向けのサービス展開も2013年末に終了しました。
 
Google ウォレットは同社初のスマートフォンで利用可能なNFC(近距離通信)決済システムで、後にモバイル決済機能はAndroid Payへと統合されました。その後、Google ウォレットは個人間送金サービスへと生まれ変わりました。

新ブランド「Google Pay」

Android PayとGoogle ウォレットが統合され「Google Pay」になることにより、決済がよりスムーズになるといわれています。
 
Googleの製品管理部門の上級副社長を務めるパリ・バット氏は、「Google Payでは、Googleアカウントでの決済情報の管理がしやすくなり、安心して速やかに勘定を済ませることができる」とコメントしています。
 
Google Payは、Airbnbなどのプラットフォームですでに利用可能になっていることが伝えられています。
 
 
Source: Google via Gadgets 360, Ars Technica
(lexi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる