トップページ > 最新情報 > Googleがデンマークに敷地を購入、Appleのデータセンターに隣接
2017年11月20日 19時00分

読了まで 151

Googleがデンマークに敷地を購入、Appleのデータセンターに隣接

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Google
 
Googleは新たに、Appleのデンマーク国内2施設目のデータセンターに隣接する敷地を購入したことがReutersにより伝えられています。Appleは今年7月にデータセンター新設を発表し、2019年の運営開始を予定しています。

ヨーロッパ随一のデータセンター拠点となるか?

デンマーク南部の人口約1万5千人の町オーベンロー(Aabenraa)は大手テック企業のデータセンター拠点となるのでしょうか。
 
Appleが新設しているオーベンローの同国2施設目のデータセンターのすぐ近くに、Google131ヘクタール(1.31平方キロメートル)の広大な敷地を購入したことが報じられています。
 
デンマークのエネルギー大臣を務めるラース・クリスチャン・リレホルト氏は、「素晴らしい知らせだ」とReutersのインタビューに対して喜びを表現しました。
 
リレホルト氏は続けて、「デンマークはヨーロッパの中でも最も電気使用量金の低い国のひとつであり、再生可能エネルギーを安定供給できる」とコメントしています。
 
Googleはオーベンローから北に80kmに位置するフレゼリシア (Fredericia)にも73ヘクタール(東京ドーム15.6個分)の敷地を所有していることが知られています。
 
購入された敷地がどのように使用されるかはまだ決まっていないとのことですが、「ヨーロッパにいつでもデータセンターを建設できるようにするため」だとGoogleはReutersに語っています。
 
 
Source:Reuters
Photo:Matt Montagne/Flickr
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる