トップページ > iPhone8 > iPhone8/8 Plusを強制的に再起動する方法とは?
2017年9月24日 06時25分

読了まで 21

iPhone8/8 Plusを強制的に再起動する方法とは?

iPhone8/8 Plus
 
iPhone8およびiPhone8 Plusでは、強制的に再起動する際の方法が変わりました。Appleがサポート文書で案内していますが、この記事を書いている現時点では、Apple日本の日本語版サポート文書はまだアップデートされていません。

iPhone8/8 Plusでは強制再起動の方法が変わった

iPhone7/7 Plusを強制再起動する場合、スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に押します。iPhone6s 以前のiPhone、iPad、iPod touch の場合は、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に押します。どちらの場合も10秒以上、Appleロゴが表示するまで押し続けます。
 
ところがiPhone8/8 Plusでは、サイドボタンと音量ボタンのどちらかを同時に押すと、緊急SOS機能が起動します。
 
iPhone8/8 Plus、そしてiPhone Xでは、これまでのスリープ/スリープ解除ボタンの名称がサイドボタンへと変更されていることも覚えておいてください。

iPhone8/8 Plusを強制的に再起動するには

以下、iPhone8/8 Plusの強制再起動の方法を説明します。
 
iphone8
 

  1. 「音量を上げる」ボタンを押し、すぐに放す。
  2. 「音量を下げる」ボタンを押し、すぐに放す。
  3. Appleロゴが表示されるまで、サイドボタンを押し続ける。

 
ただし電源オフの方法はこれまでと同じで、「スライドで電源オフ」が表示されるまでサイドボタンを押し続けます。またiOS11では、「設定」→「一般」の一番下に、「システム終了」のオプションが追加されています。
 
 
Source:Appleサポート文書(アメリカ),Appleサポート文書(日本),MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : iPhone8, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる