2017年8月29日 05時18分

読了まで 146

NY市警、36,000台のWindows PhoneをiPhoneへ一括機種変更

Windows Phone


 
ニューヨーク市警察がMicrosoftのWindows Phone 8.1サポート終了を受けて、警察官が使用するスマートフォンをiPhoneへと一括機種変更することになりました。

Windows Phoneの終焉

MicrofostのWindows Phone 8.1のサポート終了は、事実上、Windows Phoneの終わりだといわれています。Windows Phoneは昨年、ニューヨーク市警が採用した時点ですでにスマートフォン全体のシェアの1%を切っていました。このタイミングでのWindows Phoneの導入は、IT担当副総局長の独断で行われたと言われており、非難が集まっています。

使用機種はNokia Lumia 830とLumia 640 XL

ニューヨーク市警で使用されていたWindows Phoneの機種はNokia Lumia 830Lumia 640 XLで、独自開発の911アプリ、ケースマネジメントアプリなどがインストールされており、指令伝達も可能でした。

 
日本円で約107億5千万円の予算をかけ、ニューヨーク市警のITシステム全体のアップデートの一環として導入されたWindows Phoneでしたが、早々の機種変更でさらに出費がかさむことになりそうです。
 
iPhone8の発売を間近に控えた時点での機種変更ですが、予算の関係上、最新のiPhoneは導入されないであろうという見方が強まっています。
 
 
Source:The Verge
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる