ハイレゾ音源のライブストリーミング対応アプリ「NeSTREAM」発表

    NeSTREAM iPhone ハイレゾ

    NeSTREAM iPhone ハイレゾ
     
    iPhone専用のイヤホンやヘッドホンアンプ、ハイレゾイヤホンなどを手がけるラディウスは、iPhoneやAndroidで、ハイレゾ音源でのストリーミング再生ができるアプリ「NeSTREAM」を開発したことを発表しました。5月13日~14日に開催される「OTOTEN 2017」にてデモンストレーション展示されます。

    高音質のハイレゾ音源でストリーミング再生を実現

    ハイレゾ音源は、MP3データの音源に比べてデータ容量が膨大であるため、iPhoneの標準ミュージックプレイヤーでは再生できません。ハイレゾ再生に対応したアプリや製品を利用することで、iPhoneでも高音質で音楽が楽しめます。
     
    ラディウスは2015年4月、ハイレゾ音源が再生できるアプリ「Ne PLAYER for iOS」をリリースしています。iOS版ではDSDの再生や、ネットワーク対応機器を使ったワイヤレスでのハイレゾ音源再生にも対応しています。
     
    今回発表した「NeSTREAM」は、「Ne PLAYER」をベースに開発したハイレゾ音源のライブストリーミング対応アプリです。動画配信プロトコルMPEG-DASHをサポートするほか、音声はMPEG-4 ALSに対応しているため、HTTPを用いた動画配信サービスにすぐに対応できるとのことです。
     
    NeSTREAM iPhone ハイレゾ
     
    Appleがハイレゾ対応のストリーミングサービスを開発中との噂もありますが、Amazon Prime MusicやLINE MUSIC、Apple Musicなど、音楽配信サービスの利用者は増加傾向にあります。いずれはハイレゾ音源対応のストリーミング配信も提供されるでしょうから、高音質で音楽を楽しみたい人にとって「NeSTREAM」はおすすめアプリとなりそうです。

    5月13日・14日開催のイベントでデモ展示!ハイレゾライブを体験しよう

    5月13日、14日に東京国際フォーラムで開かれる「OTOTEN 2017」では、会場で開催するライブイベントを、別フロアに展示した「NeSTREAM」で聴くハイレゾライブストリーミングのデモ展示を行います。この試みは世界初とのことで、離れた場所でもまるで演奏会場に居るような臨場感が味わえるようです。
     
    NeSTREAM iPhone ハイレゾ
     
    OTOTENには、スマートフォンやカー・ホームオーディオ、ハイレゾ製品が一堂に会し、国内外のメーカー80社超が出展します。各社の新製品も展示されるほか、音楽配信サービス体験ブースなども設けられるので、興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
     
     
    Source:ラディウス, OTOTEN 2017
    (asm)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    前職は新聞社の校閲記者。経験を活かし2013年からライター、2016年から編集記者として活動中。iPhone歴は3GS→5s→6s Plus→X→11 Pro Max→12 Pro→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次