トップページ > iPhoneの使い方 > そのほかの標準アプリ > 「カレンダー」アプリで表示するカレンダーを設定する・カレンダーを追加する
2017年3月1日 00時00分

読了まで 254

「カレンダー」アプリで表示するカレンダーを設定する・カレンダーを追加する

カレンダーアプリで複数のカレンダーを使いたい

A.

iPhoneの標準アプリ「カレンダー」では、用途や予定の種別ごとにわけた複数のカレンダーを表示することができます。カレンダーごとに配色も変えることができ、一覧でひとめ見てどの予定かわかるようカスタマイズできます。
 
対応するカレンダーはiPhone内蔵カレンダーのほか、iCloudやGoogle、Microsoft Exchange、Yahoo!カレンダーなどで、ビジネス用のカレンダーや家族で共有しているカレンダーなどを同時に表示することも可能です。

 
表示するカレンダーを設定する
カレンダーの配色を個別に設定する
カレンダーを追加する
 

表示するカレンダーを設定する

かんたんステップ

4ステップ
約5分
  • STEP1

    「カレンダー」を起動

  • STEP2

    「カレンダー」

  • STEP3

    表示するカレンダーを選択

  • STEP4

    「完了」

1
カレンダーを起動し、表示設定を開く
iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • ホーム画面から「カレンダー」を起動し、下部の「カレンダー」をタップします
  •  

    2
    表示するカレンダーを選ぶ
    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 一覧に表示されたカレンダーから、表示するものをタップして選びます
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 表示するカレンダーには、左端にチェックマークが入ります。再度タップするとチェックがはずれます
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • その他の項目には、「日本の祝日」と「誕生日」のカレンダー表示が設定できます
  • 誕生日は、連絡先情報に誕生日登録があるものと、Facebookアカウントにログインしているのであれば、Facebookの友達の誕生日も表示されます
  •  

  • 選択しおわったら右上の「完了」をタップします。これで表示するカレンダーの設定が完了です
  •  

     

    カレンダーの配色を個別に設定する

    複数のカレンダーを表示すると、カレンダーごとの色を設定しておくと、予定の色で判別することもできます。
     

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 「カレンダー」を起動し、下部の「カレンダー」をタップしてカレンダーの表示設定を開きます
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 左上の「編集」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 表示色を変更したいカレンダーをタップします
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • カレンダーの表示色を選択します。規定色では、レッド・オレンジ・イエロー・グリーン・ブルー・パープル・ブラウンから選べます。「カスタム」をタップすると、規定色以外の色も選択できます
  • 設定しおわったら右上の「完了」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

  • 右上の「完了」をタップすると設定完了です
  •  

     

    カレンダーを追加する

    表示するカレンダーを追加するには、設定アプリからカレンダーアカウントを追加します。対応カレンダーはiCloudやGoogleのほか、Microsoft Exchange、Yahoo!カレンダー、Outlookなどです。
     

    iPhoneの説明書 カレンダー 複数

     

  • Googleカレンダーと同期する
  •  

     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる