トップページ > 便利グッズ > iPhoneとARを使って探し物を快適にする「Pixie」

読了まで 232

iPhoneとARを使って探し物を快適にする「Pixie」

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Pixie
 
部屋の中で見失いがちな、鍵や財布、リモコンなどを、Bluetoothを使ってiPhoneで簡単に楽しく見つけられる「Pixie」が事前注文を受け付けています。

iPhoneのカメラを使い、ARで探し物を見つけられる!

Pixie」は、ギターのピックのような形の「Pixie Points」を付けた対象物を探せるアイテムで、iPhoneのカメラでとらえた映像に、対象物の位置をアニメーションで表示できる、AR(拡張現実)の要素を盛り込んでいるのが特徴です。

 
Pixie PointsとiPhoneまたはiPadはBluetoothで通信し、室内で約9~15メートル、屋外なら約45メートルまで電波が届きます。
 
対象物を検知すると、iPhoneのカメラでとらえた画像に、位置を示すX型のアニメーションが合成表示されます。Pixieの公式サイトでは「あなたの鍵をポケモンGOのように探せます」とうたっています。
 
Pixie
 
1.5メートル以内の距離まで近づくと、Pixieのアプリが金属探知機のようにビープ音を発し、対象物との距離を表示します。
 
Pixie
 
実際にPixieを使って家の中で鍵を探す様子がこちらです。
 

防水防塵で屋外でも使える!

Pixie Pointsはレゴブロックと同じ素材の樹脂製で、大きさは47mm×35mm、厚さは3.2mmと薄いので、財布に入れたり、付属のキーチェーンで鍵に取り付けたりと、さまざまなものに取り付けることができます。
 
Pixie
 
また、Pixie Points はiPhone7/7 Plusと同じIP67規格の防水防塵仕様となっており、屋外で使う物や、庭でかくれんぼして飼い主を困らせるペットの首輪に取り付けるのも良さそうです。
 
Pixie
 
Pixie Pointsの内蔵バッテリーは通常の使用で約1年間使うことができ、バッテリーは交換できないためバッテリーが寿命を迎えたら買い替えが必要です。

価格はPixie Points2個セット約5,800円から、1月25日発送開始!

価格はPixie Points2個のセットは49.99ドル(約5,800円)、4個のセットが99.99ドル(約11,700円)で、いずれもiPhoneケース(iPhone6/6s/7用とiPhone6 Plus /6s Plus /7 Plus用を選択可能)が付属します。
 
たとえば4個セットを購入した場合、1個はiPhoneに装着するので、対象物3つにPixie Pointsを付けることができます。

 
Pixie

現在購入可能なのは米国内のみ

現在注文すれば、アメリカ国内へは1月25日から発送が開始されますが、残念ながら、現時点ではアメリカ国外への発送には未対応とのことです。日本でも購入できるようになるのを期待したいところです。
 
Pixieのさまざまな使い道は、以下の動画で確認できます。

 
 
Source:Pixie via BGR
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる