子供がAmazon Echoに話しかけると突然ポルノが再生!親たちは大パニック

    alexa amazon echo 動画

    alexa amazon echo 動画
     
    Amazonの人工知能スピーカー「Amazon Echo」に子供が無垢に話しかけたところ、誤ってアダルト・コンテンツ関連のタイトルが再生されてしまい、大人達が大慌てで制止するというコミカルな動画が話題を集めています。

    聞き間違えてトンデモないものを読み上げてしまった!

    日本でも販売が期待されている「Amazon Echo」は、人工知能Alexa(アレクサ)に話しかけると、ニュースや天気予報、音楽を流してくれる高機能スピーカーです。例えば、「Alexa, Play〜〜」と話しかけるだけで、〜〜に相当する楽曲をAmazon MusicやSpotifyから探し出して再生してくれます。
     
    ところが、時にトンデモないものを探し出してくることもあるようです。動画では、幼い子供がAlexaに向かって「Play Digger Digger(Digger Diggerを再生して)」と話しかけたところ、何を思ったのか「You want to hear a station for “porn detected”(“ポルノが検出されました”をステーションに問い合わせたいのですね)」とAlexaが暴走。いきなり、「ホットでかわいい素人で女の子のセクシーな……(以下は過激すぎるために割愛。動画で確認して下さい)と喋りだします。
     

     
    当初は我が子の可愛さにため息を漏らしながら動画を撮っていた親たちも、事態の深刻さに気づいて「NO!NO!」「Alexa、やめるんだ!」の大合唱。
     
    真相は、Spotifyに登録されているアルバム「Ultimate Comedy Ringtones Vol 2(アルティメット・コメディー・着信音 Vol 2)」のうちの、1つのタイトルが読み上げられただけでした。事実、アルバムのトラック12には「この携帯から大量のポルノが検出されました」という、いたずら着信音が登録されています。
     
    一体どうやったら、「Digger Digger」を「porn detected」に聞き間違えるのかは謎ですが、幼心に広大なインターネットに潜む闇を植え付けてしまう結果となってしまいました。動画は公開から3日足らずで約630万回も再生されています。
     
     
    Source:BGR,Daily News
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    丸みを帯びたiPhone3GSの筐体に惚れ込み、Apple信者を誓ったのも今は昔。2014年から始めたライター業がきっかけで、気づけばXiaomiやHuaweiなど中華スマホにも手を出す浮気症に。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次