トップページ > iPhone7s > iPhone8にOLEDディスプレイ搭載の裏付け?サプライヤーが部品開発

読了まで 157

iPhone8にOLEDディスプレイ搭載の裏付け?サプライヤーが部品開発

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iphone8 コンセプト
 
2017年のリリースが予定されているiPhone8(仮称)シリーズには、有機EL(OLED)ディスプレイが一部の端末に搭載されるといわれています。それを裏付けるかのように、iPhoneのサプライヤーがOLEDに関連する部品を開発中であることが分かりました。

iPhoneのOLEDディスプレイ搭載に向けて?

サプライチェーンの情報に詳しいニュースサイトDigiTimesによると、Apple向けにフレキシブル基板を供給するサプライヤーFlexium(台郡科技)が、OLEDディスプレイに対応した基板を開発中だとのことです。
 
2017年に登場予定のiPhone8は、従来の4.7インチと5.5インチの2モデル体制に、5.0~5.8インチ(サイズについては諸説あり)を加えた3モデル体制で展開されると予測されています。このうち、4.7インチと5.5インチ版が液晶(LCD)ディスプレイに、新たに登場するプレミアムモデルがOLEDディスプレイになるとされ、Flexiumはこの新モデルへの部品供給を行うものと考えられます。

サプライヤーにとってはiPhone8の成功が鍵

FlexiumはZhen Ding(臻鼎科技)とともに、主にiPhoneやMacBook、iPad向けのフレキシブル基板供給を引き受けていますが、2社ともに利益をAppleに大きく頼っている状況で、ホリデーシーズンを終えたiPhone7の需要低下によって、12月から翌年にかけて業績が悪化するとみられています。
 
Appleからの度重なるコストカット要求を受けながらも、利益を出せている数少ないサプライヤーであるだけに、FlexiumにとってはOLEDディスプレイを搭載した次世代iPhoneの成功が頼みの綱となりそうです。
 
 
Source:DigiTimes,AppleInsider
Photo:Twitter
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる