トップページ > 最新情報 > Apple、決済アプリSamsung Pay MiniのApp Store登録を却下
2016年12月13日 15時38分

読了まで 21

Apple、決済アプリSamsung Pay MiniのApp Store登録を却下

Samsung Pay
 
Appleが、Samsungのモバイル決済用アプリ「Samsung Pay Mini」を、App Storeに登録することを拒否したようです。

Appleから登録拒否の通知

ET Newsが金融およびIT業界筋から入手した情報によると、「Samsung Pay Mini」はオンライン決済専用のモバイルアプリで、Samsungは来年1月のリリースを予定しています。
 
SamsungはiPhoneでも同アプリが使えるようにするため、App Storeへの登録を申請したものの、Appleから登録拒否の通知を受け取ったとのことです。

登録却下の理由は不明

Google Playへの登録が比較的簡単で数時間で済んでしまうのに対し、AppleのApp Storeの審査は厳しく、通常約1週間かかることが知られています。今回のApp Store登録却下についてSamsungは、アプリに問題があったというよりも、Apple独自の決済システムであるApple Payとの競合を回避するためではないか、とET Newsに語っているようです。
 
Samsungはアプリ登録の再申請はせず、Android端末向けアプリのみに集中するとしています。
 
ただし、AppleがSamsung Pay Miniアプリの登録を却下した理由はわかっていません。またITに詳しい弁護士は、特に理由なく登録を拒否した場合、公正取引法に違反する、と指摘しています。
 
Samsungは2015年8月にSamsung Payを韓国で導入、現在米国、中国、スペイン、シンガポール、オーストラリア、プエルトリコ、ブラジル、ロシア、タイ、カナダ、マレーシアで提供しています。Samsung Pay Miniは端末の種類を問わずSamsung Payを利用可能とすることを目的としていますが、オンラインでの決済にのみ、使うことができます。
 
 
Source:ET News via Cult of Mac
Photo:Samsung
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる