トップページ > AirPods > Appleがワイヤレスイヤホン「AirPods」の発売を延期
2016年10月27日 11時15分

読了まで 159

Appleがワイヤレスイヤホン「AirPods」の発売を延期

AirPods発売延期
 
10月下旬に予定されていた、Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」の発売が延期されたようです。米ニュースサイトTechCrunchによると、Appleは発売まで「もう少し時間が必要」としています。

発売延期の具体的な理由はわからず

Appleは「AirPodsへの反響はとても大きい。準備が整うまでは商品を出荷するつもりはなく、顧客に届くまでもう少し時間が必要」とコメントしています。
 
発売延期についての具体的な理由はわかっていませんが、TechCrunchによると報道関係者向けに配布されたAirPodsの試作品には多少の欠陥やバグがあったようで、それらの修正に時間がかかっているのかもしれません。いずれにしても、10月中の発売はなくなったということでしょう。
 
今後のスケジュールは発表されていません。なお、現時点でApple公式サイトのAirPodsの販売ページは「10月下旬発売」のままになっています。
 
AirPods発売延期
 
AirPodsはAppleがiPhone7/7 Plusと同時に発表したワイヤレスイヤホンで、その斬新なデザインが話題となっています。W1チップを搭載しており、iPhoneやApple Watchなどのデバイスとワンステップでペアリングができます。さらに充電ケースからイヤホンを取り出すだけで起動し、赤外線センサーが耳を感知して装着している時のみ音楽が流れるなど、デザインだけでなく性能にも未来が感じられる製品です。
 
9月に行われた調査では、アメリカの消費者の12%が「購入したい」と回答し、新製品であるApple Watch Series 2を上回る人気ぶりで期待度の高さが伺えます。
 
注目が集まっている製品だけに、今回の発売延期は残念ですね。発売開始の時期はわかっていませんが、続報を待つしかなさそうです。
 
 
Source:TechCrunch
Photo:Apple
(nanakaba.n)

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる