トップページ > iPhoneの使い方 > メール&メッセージ > 【Tips】iPhoneのメールアプリで見たいメールを絞り込むフィルタ機能
2017年3月1日 00時00分

読了まで 151

【Tips】iPhoneのメールアプリで見たいメールを絞り込むフィルタ機能

iOS10 メールのフィルタ機能
 
iOS10で追加された新機能に、メールの「フィルタ」機能があります。
 
この機能を使うと、メールボックスのメールを簡単にフィルタリングし、絞り込んで検索できるので、目的のメールが探しやすくなります。

フィルタ機能の使い方

これまで、iPhoneの標準メール機能でメールを探すときは、検索機能を使う必要がありました。
 
しかし、iOS10から、メールアプリに以下のような「フィルタ」ボタンが追加されています。
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 
この、左下の「フィルタ」ボタンをタップすると、フィルタのオン/オフを切り替えることができます。
 

iOS10新機能「メールフィルター」まとめ iOS10新機能「メールフィルター」まとめ

 
適用中のフィルタをタップすると、フィルタの設定画面が表示されます。
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 
未開封」「フラグ付き」や、宛先別、添付ファイルのついているメール、VIP設定した相手からのメールなどの条件で、メールをフィルタリングすることが可能です。
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 
同時に複数の条件を選択することも可能です。
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 
フィルタを選択し、「完了」をタップすると
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 
適用中のフィルタが更新されます。
 
iOS10新機能「メールフィルター」まとめ
 


▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる