トップページ > 最新情報 > iPhone7発売直前、ティム・クックCEOら役員4人が謎のNY滞在!
2016年9月14日 21時08分

読了まで 230

iPhone7発売直前、ティム・クックCEOら役員4人が謎のNY滞在!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple 役員 ニューヨーク
 
今週末に迫ったiPhone7の発売を前に、ティム・クック最高経営責任者(CEO)をはじめとするAppleの主要役員たちが、ニューヨーク入りしています。

月曜日:WSJ編集部で「みんな、Macにしようよ」

ウォール・ストリート・ジャーナル紙のジャーナリスト、ミリアム・ゴットフライド氏によると、ティム・クックCEOは、現地時間12日(月)に同紙の編集部を訪れ、デスクに編集用のPCが並ぶのを見て「みんな、Macintoshにしようよ」と冗談を飛ばしていたようです。
 

火曜日:小学校を訪問、オープンしたてのWTC店舗へ

現地時間13日(火)には、クックCEOはインターネット・ソフトウェア担当上級副社長のエディ・キュー氏、iOS製品マーケティング担当副社長のグレッグ・ジョズウィアック氏と合流しています。
 
3人は、教育現場でiPadを活用している公立学校を訪問しており、クックCEOがTwitterに写真を投稿しています。
 


 
3人は、さらに小売担当上級副社長のアンジェラ・アーレンツ氏と合流し、先月開店したばかりのワールド・トレード・センターのApple Storeを訪問しています。
 

4人のニューヨーク訪問の目的は謎

4人の役員たちのニューヨーク訪問が、金曜日のiPhone7発売とどう関係するのかは不明ながら、新型iPhone発売日にクックCEOがApple Storeを訪問することは過去にもよくあった、とApple Insiderは伝えています。
 
もしかしたら、iPhone7発売を記念したイベントがニューヨークで開催されるのかもしれません。
 
 
Source:Apple Insider
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる