トップページ > iPhoneの使い方 > iOS10新機能 > 時計アプリの新機能「ベッドタイム」で睡眠分析をする
2017年3月1日 00時00分

読了まで 222

時計アプリの新機能「ベッドタイム」で睡眠分析をする

iOS10新機能ベッドタイムまとめ
 
日本時間9月14日より配信がスタートしたiOS10ですが、注目の新機能がいくつもあり、触っているだけでも楽しめます。
 
そんな中でも、標準アプリ「時計」に追加された新機能「ベッドタイム」が便利だったので、使い方を紹介します。

時計アプリがアップデート!目に優しいダークモードに

iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

 
iOS10になり、時計アプリは大幅なデザイン変更が加えられました。
 
まず、色合いが白を基調としたものから、黒を基調としたものに変わっています。
 
アラームのセットは就寝前にすることが多いのに、寝る前に明るい画面をみると睡眠の質が下がってしまいます。
 
そこで、寝る前にみても刺激にならないダークモードの搭載が期待されていたのですが、「時計」アプリには実装されていました。

新機能「ベッドタイム」がとても便利

質問に答えていくだけで、最適なアラームのセットができる「ベッドタイム」機能は、規則正しい睡眠リズムを作るのに役立ちます。

 

1
メニューからベッドタイムを選び、「開始」を押す
iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

 

2
起床時間を選択
iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

 

3
アラームをオフにする曜日を選択
iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

 

4
自分に必要な睡眠時間を選択
iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

 

5
目覚ましに流れるアラーム音を選択
iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

  • サウンドの名前をタップすると、アラームの視聴が可能です
  •  
     
     

  • 関連記事:【試聴可能】iOS10は「癒し系アラーム」が充実
  •  

    6
    「保存」をタップ
    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

     
    以上の設定完了です。

    アラームの設定を変更する

    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ
     
    アラームの種類や音量、休みの日の設定などを変更したいときは、「オプション」をタップします。
     
    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ
     
    気軽に設定を変更することが可能です。
     
    また、就寝時刻、起床時刻はベッドタイムのメイン画面で、アイコンをドラッグすることでも設定可能です。
     

    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

     
    ベッドタイムの機能をまるごとオフにしたいときは、スイッチをオフにします。
     
    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ

    ベッドタイムで規則正しい生活を!

    iOS10新機能「ベッドタイム」まとめ
     

    ベッドタイムは、これまでよりも、健康に重きを置いた機能です。ヘルスケアアプリとも連動しており、睡眠履歴を記録することができます。
     

     

    --PR--

    [公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


    → ソフトバンクオンラインショップ


    → auオンラインショップ


    → ドコモオンラインショップ


    → 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる