トップページ > Apple Watch > Apple Payついに日本上陸!Suicaに対応、10月下旬にサービス開始
2016年9月8日 06時43分

読了まで 237

Apple Payついに日本上陸!Suicaに対応、10月下旬にサービス開始

Apple Pay 日本 Suica Felica
 
Appleは日本時間9月8日に開催した発表会にて、iPhone7シリーズの発表と併せて、日本でのApple Pay開始について発表しました。
 
iPhone7Apple Watch Series 2にSuicaが使えるApple Payが組み込まれており、日本では10月下旬ごろより利用できるようになります。

iPhone7やApple Watch Series 2がSuica利用に対応

iPhone7やApple Watch Series 2でのApple Pay利用には、標準アプリのWalletを利用します。クレジットカードやプリペイドカードの管理ができるアプリで、Suicaのほかにも搭乗券やギフトカードなどが追加できます。
 
Apple Pay 日本 Suica Felica
 
Apple公式サイトでは、サービス開始に先駆けて、Apple PayへのSuica登録方法や利用方法などを解説したページを公開しています。

Suicaカードの上に置くだけでiPhoneにSuica情報を追加

Apple PayにSuicaを登録するには、iPhone7をSuicaカードまたはSuica定期券の上に置くと、Suicaの残額やSuica定期券の情報が転送されます。これだけでSuicaの情報がiPhone7に追加されます。
 
Apple Watch Series 2でSuicaを登録する場合は、iPhone7に内蔵されているWatchアプリケーションのなかで追加するだけで利用可能となります。
 
Apple Pay 日本 Suica Felica
 
Suicaカードを持っていない場合は、JR東日本のSuicaアプリにて、Apple Payと一緒に使えるSuicaを作成できます。
 

Suicaへのチャージ、定期券の更新もiPhone上で簡単に

Suicaへのチャージも、iPhone上でできます。Apple Payに設定したクレジットカードを使い、Walletアプリのなかでチャージ可能となっており、Suica定期券の更新も可能です。
 
Apple Pay 日本 Suica Felica
 
Apple Payは主要クレジットカード会社と連携しており、Apple Payで設定したクレジットカードやプリペイドカードは、QUICPayまたはIDとして割り当てられます。対応するクレジットカードブランドは、アメリカンエキスプレス、JCB、MasterCardをはじめ、Oricoやクレディセゾン、MUFGカード、三井住友カードなど。

日本でのApple Payは10月下旬から利用開始へ

Apple Japanは発表会終了後、「Apple Pay。iPhone 7に、まもなく到着します。」という動画を公開しました。日本でApple Payを利用できるさまざまなシーンをストーリー仕立てにした1分間のビデオとなっています。
 

 
2017年中の開始と噂されていた日本でのApple Pay利用ですが、iPhone7、Apple Watch Series 2によって、公共交通機関だけでなく、カフェやコンビニでの支払い、またMacと連携して購入などが可能になります。iPhone7さえ持っていれば財布が不要になる未来はすぐそこかもしれません。
 
 
Source:Apple
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる