トップページ > 最新情報 > 総務省の高市早苗大臣、ワンセグ携帯もNHK受信料の対象と発言
2016年9月3日 21時34分

読了まで 133

総務省の高市早苗大臣、ワンセグ携帯もNHK受信料の対象と発言

NHK ロゴ


 
NHKの受信料支払い問題が、以前にも増して注目を集めています。
 
さいたま地方裁判所が、ワンセグ携帯を所有するユーザーに対し、NHK受信料の支払い義務がないとの判断を下した判決が先日ありましたが、総務省の高市早苗大臣はこの判決に異を唱えています。

ワンセグ携帯ユーザーもNHK受信料の支払い対象

「NHK NEWS WEB」は、高市早苗大臣が記者会見で、ワンセグ携帯について「総務省としては受信契約締結義務の対象と考えている」と述べたこと、および総務省として今後の判決を見守る見解を示したことを伝えています。
 
NHKの受信料支払いについて定める条文には、恒常的に設置された放送受信機器に対して受信料がかかると記載されていることから、さいたま地方裁判所はワンセグ携帯が、受信料支払い義務から外れるとの判決を下しました。
 

NHKは控訴の方針を示していることから、上級裁判所の判決が待たれるところですが、今後の展開が注目されます。
 
 
Source:NHK NEWS WEB
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる