Macユーザーはペプシよりもコカコーラが好き―PCユーザーと30の違い - iPhone Mania
トップページ > おもしろ ネタ > Macユーザーはペプシよりもコカコーラが好き―PCユーザーと30の違い
2016年8月30日 18時29分

読了まで 211

Macユーザーはペプシよりもコカコーラが好き―PCユーザーと30の違い

apple windows logo


 
誰もがiPhoneを持つようになった今、そんなイメージは薄れつつありますが、一昔前まではApple製品を使っているユーザーに対して、「知的でデザインや芸術方面に長けておりオシャレ」という先入観が世間に蔓延していたことは否定できないかと思います。もちろんこれは、Apple自身がそのようなブランディングを手がけてきたことも一因ですが、この思い込みが決して実態とかけ離れたものでないことが、調査によって明らかとなりました。

端ほど傾向が強く、濃いほど自信を持っている

apple windows ユーザー mac pc
 
上の図は、PC(≒Windows)ユーザーとMacユーザーの、嗜好性や特徴の違いを表したものです。グラフの位置は対立陣営のユーザーに対して、自陣営のユーザーがどの程度、対象となっているものを所有している傾向にあるかを示しています。色の濃淡は、その陣営が対象に対してどれだけ自信を抱いているかの程度を示しています(PCユーザーは黄緑、Macユーザーは青。濃ければ濃いほど自信を持っている)。
 
例えば、Ford車を所有しているPCユーザーはMacユーザーよりも14〜30%多く、Volkswagen車を所有しているMacユーザーはPCユーザーよりも21〜55%多いといった具合です。また、PCユーザーがFord車に対して抱いている自信と同程度には、MacユーザーはBMW車に誇りを持っていることが分かります。

Macユーザーが「ハイソ」なのは本当か

調査の結果、Macユーザーの方がPCユーザーよりも、大学を卒業した人間の割合が約20%多く、大学院では約32%多いことが分かりました。このことから、同調査を手がけたSameGrainは、教育レベルと収入の高さは相関関係にあるため、両ユーザー間に支出や趣味内容の差が生じるのではないかと仮説立てています。Macユーザーが、BMWやVolkswagenといった「高級外車」をPCユーザーよりも好む傾向にあることも納得がいきますね。
 
この他にもSameGrainは、Macユーザーのほうがわずかに若いこと、政治的にはリベラルであること、そしてペプシよりもコカコーラを好む傾向にあることなどを指摘しています。
 
Appleのブランディング戦略がこのような差異を生んだとすれば、同社としてはしてやったりの結果が出たというところでしょうか。
 
 
Source:SameGrain
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる