トップページ > 最新情報 > Apple、SAPと法人向け人工知能アプリを共同開発!シスコ、IBMとも連携へ

読了まで 149

Apple、SAPと法人向け人工知能アプリを共同開発!シスコ、IBMとも連携へ

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPad ビジネス 活用事例
 
Appleが、人工知能を活用した法人向けサービスの強化に向け、SAPと対話アプリを開発したほか、Cisco Systems、IBMとの協議を開始している、と日本経済新聞が報じています。

SAPがAppleと人工知能による業務支援アプリを共同開発!

SAPのビル・マクダーモットCEOが日本経済新聞の取材に対し、Apple法人向けの対話アプリを共同開発したことを明らかにしました。
 
開発したのは、SAPのシステムと連動する業務支援アプリで、工場の納期確認などを音声で応答する、というものです。

Cisco、IBMとの3社連携に向けた協議も進行中

また、Cisco Systemsのチャック・ロビンスCEOも日本経済新聞に対し、Apple、IBMと法人向けサービスでの連携に向けた協議が進んでいることを明かした、と伝えられていいます。
 
Appleとしては、法人分野に強いCisco SystemsやSAPと連携し、法人向け需要の強いiPadの販路拡大につなげたい狙いがある、と日本経済新聞は報じています。

2014年に提携したAppleとIBM、法人向けアプリを公開

AppleとIBMは、企業向けモバイル端末分野で2014年に業務提携を発表しており、その後企業向けiOSアプリを提供しています。
 
iPad ビジネス 活用事例
 
Appleは、特設ページで法人におけるiPadの活用事例紹介を行っており、東京メトロや大和ハウス、コーセー、ガリバーインターナショナルといった日本企業の事例も紹介されています。
 
 
Source:日本経済新聞
Photo:Apple
(hato)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる