トップページ > 最新情報 > 「ポケモンGO」、不正ユーザーのアカウントを一斉に凍結―この画面が出たら“終わり”
2016年8月13日 17時05分

読了まで 158

「ポケモンGO」、不正ユーザーのアカウントを一斉に凍結―この画面が出たら“終わり”

ポケモンGO BAN 永久凍結
 
Nianticは12日、チートツールを用いて不正に「ポケモンGO」をプレイしていたユーザーに対し、一斉にアカウントの永久凍結を行いました。

12日より一斉にBANが開始される

チートツールを使用すると、家にいながら位置情報を偽装して外に出歩いてるかのように動くことができたり、自動でレベル上げやレア・ポケモンの捕獲を行うことができたりします。
 
これまで、PokeVisionやPokewhereといったポケモンの位置を特定するツールは締め出される一方で、NecroBotといったボットやPogoLocationFeederといった偽装ツールは野放しになっている現状が問題視されていました。
 
ポケモンGO BAN 永久凍結
 
しかし12日頃から、Nianticは該当ツールを使っていたユーザー・アカウントの永久凍結を一斉に開始、これによって「ポケモンGO」アプリを起動しても、「サーバーからゲームデータを取得できませんでした」という表示が出るばかりで、チートを行なっていたユーザーはログインできない仕様となっているようです。

今後もサードパーティ製のツール使用には注意

Niancticは声明を発表し、これが一時的なBANではなく「永久凍結」であることを示すとともに、「サードパーティ製ソフウェアの使用を含む、許可されていない方法での位置偽装、エミュレータの使用、不正なソフトウェアによる『ポケモンGO』クライアントやバックエンドへのアクセス」が規約違反であることを改めて強調しています。
 
今後もチートツールの使用ユーザーに対しては、公平を期するために厳粛な態度で望んでいくとのこと。最近でも、クライアントに直接アクセスし所有ポケモンの個体値を一斉に測ることのできるサイトがネット上で話題となりましたが、どうしても使用したい場合はあくまでも自己責任で用いることをオススメします。
 
 
Source:BGR
Photo:Youtube
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる