トップページ > 最新情報 > アップル、台湾に初のアップルストアを建設か―求人要項から明らかに
2016年7月23日 16時53分

読了まで 134

アップル、台湾に初のアップルストアを建設か―求人要項から明らかに

apple store
 
アップルが台湾に初のアップルストアを新設しようとしていることが、公式サイトに掲載された求人要項から明らかとなりました。

1号店はやっぱり台北?

台湾に初のアップルストアを開設するだけあって、アップルが募集している職種は、ジーニアスバー、エキスパート、マネージャー、ストアリーダー、ビジネスリーダーなど多種多様です。業種によっては英語が必須などの応募条件が記されています。また、リーダープログラムへの応募開始が2016年9月以降となっていることから、少なくともオープンはそれ以降となりそうです。
 
アップルストア 台湾
 
場所は不明ですが、台湾の第1号店となると、まずもって台北となる可能性が高いでしょう。実際、昨年も台北101の周辺に建設が決定したという地元メディアの報道がありましたが、結局その後続報が聞かれなかっただけに、これまで代理店で購入するほかなかった台湾ユーザーにとっては改めて朗報と言えます。
 
ちなみに中華圏では、中国本土に41店舗、香港に5店舗がすでに存在します。
 
 
Source:MacRumors
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる