トップページ > 最新情報 > ポケモンGOで早くも図鑑を完成した初のマスターが誕生!
2016年7月23日 10時59分

読了まで 153

ポケモンGOで早くも図鑑を完成した初のマスターが誕生!

pokedex
 
現地時間21日夜、ポケモンGOで北アメリカのすべてのポケモンをゲットした初のマスターが誕生しました。

4,269匹のポケモンをゲット

ソーシャルニュースサイトRedditユーザーのftb_hodor(ニック・ジョンソン氏)が21日、大人気モバイルアプリゲーム「ポケモンGO」において、現在北米地域で入手可能な142体すべてのポケモンをゲットしたことを報告しています。
 
ポケモン図鑑を完成させるため、同氏は2週間で4,269体のポケモンをゲットしています。同時に303個の卵を孵化させ、153キロ歩いたとのことです。最後に捕らえたのは「オムナイト」でした。

残り9体をゲットするには

レベル31を達成したジョンソン氏は、2週間ですべてのポケモンを捕まえるために、週に50時間以上をゲームに費やしたそうです。ポケモントレーナーが集まる人気の4つのポケスポットがセントラルパークに隣接していたおかげで、ほぼその近辺ですべてのポケモンをゲットすることができたと語っています。とはいえジョンソン氏はニュージャージー在住で、ポケモンを捕まえるためにわざわざマンハッタンまで出てきた訳ですが。
 
ジョンソン氏は北アメリカで手に入るポケモンはすべてゲットしたものの、まだカモネギ、ガルーラ、バリヤード、メタモン、フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツー、ミュウの9体はゲットできていません。うち後半の6体についてはこれまで目撃情報がありません。最初の3体は地域限定のポケモンで、カモネギはアジア、ガルーラはオセアニア、バリヤードは欧州限定と見られています。
 
残り3体を得るためには、ジョンソン氏は海外に行くしかないのかも知れません。
 
 
Source:Polygon
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる