3Dプリンターで殺人犠牲者の「指紋」再生、iPhoneをロック解除!? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 3Dプリンターで殺人犠牲者の「指紋」再生、iPhoneをロック解除!?
2016年7月22日 07時37分

読了まで 146

3Dプリンターで殺人犠牲者の「指紋」再生、iPhoneをロック解除!?

iPhone Touch ID


 
テロ事件解明を目的としたiPhoneのロック解除を巡り、米連邦捜査局(FBI)とAppleが対立、最終的にはFBIがハッカーに多額の金を支払ってロック解除した一件はまだ記憶に新しいでしょう。

3Dプリンターで死者の指紋を再生

ところがAppleやハッカーの力を借りなくても、iPhoneを解除する別の方法が模索されていることがわかりました。
 
米ミシガン州の警察が、殺人の犠牲者の指紋を3Dプリンターで再生、iPhoneをロック解除する実験を進めています。
 
同警察はミシガン大学のアニル・ジェイン教授らに、殺人の犠牲となった被害者のすべての指紋を3Dプリンターで再生するよう依頼。研究所は現在、再生した「指紋」の伝導性を高める方法を模索しています。
 
指紋を通常のプラスチックなどの素材を用いて3Dプリンターで再生するだけでは、Touch IDのようなセンサーを反応させ、指紋を読み取らせることはできません。教授らはセンサーに反応するよう、さまざまな金属素材を使った実験を重ねており、数週間後には警察に完成品を提供する予定とのことです。

成功すれば国内初

ただしTouch IDは5回失敗すると指紋認証ではロック解除できなくなってしまうので、続けて何度も試すことはできません。
 
成功すれば3Dプリンターで再生した指紋でロック解除した国内初のケースとなる一方、指紋認証に新たな課題をもたらすことになるでしょう。
 
 
Source:Cult of Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる