豪雨による洪水災害の中国へ、Appleが約1億円を寄付 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > 豪雨による洪水災害の中国へ、Appleが約1億円を寄付
2016年7月13日 05時07分

読了まで 143

豪雨による洪水災害の中国へ、Appleが約1億円を寄付

中国 水害 洪水 Apple 寄付


 
中国では、6月下旬ごろから記録的な豪雨が相次ぎ、多くの地域で深刻な水害が発生しています。この水害問題に関連して、中国の非政府組織(NGO)「中国扶貧基金会(CFPA)」は、Appleから寄付があったことを明らかにしました。

記録的な豪雨が続く中国 多くの地域で深刻な水害

ニュースメディアUSA TODAYなどによると、中国南部では6月下旬から記録的な豪雨が続いており、多くの地域で洪水などの水害が多発しているもようです。500以上の街や都市で3,100万人が災害の被害に遭い、190人以上の死者・行方不明者が出ています。
 
中国 水害 洪水 Apple 寄付
 
そんななか、中国扶貧基金会(CFPA)は、同組織のウェブサイトにて、Appleから700万元(約1億950万円)の寄付があったことを明らかにし、洪水被害の救済に活用すると発表しています。Appleは、洪水被害の援助活動に寄付した初の米国企業とのことです。
 
Appleのティム・クックCEOは、自身のWeiboアカウントにて、水害被害者へのお見舞いの言葉を記しています。
 
中国 水害 洪水 Apple 寄付
 
Appleはこれまでにも、中国四川地震やネパール大地震地中海近隣地域での移民救援活動のほか、今年4月に発生した熊本地震など、さまざまな国での援助活動を支援しています。
 
 
Source:中国扶貧基金会 via USA TODAY
(asm)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる