トップページ > iPhoneの使い方 > メール&メッセージ > iPhoneで受信したメールを検索するときに使いたい小技3つ!
2017年3月1日 00時00分

読了まで 226

iPhoneで受信したメールを検索するときに使いたい小技3つ!

iPhoneのメールを検索する3つの方法
 
iPhoneの標準メールアプリで受信したメールを、検索したい!というとき、どうやって検索をしていますか?
 
実は、iPhoneのメールを検索する方法は複数あるんです。今回は、3つのメール検索方法を紹介します。

メールアプリ内で検索する

まずは標準メールアプリで検索する方法です。

 

1
メールアプリを開く
 iPhoneのメールを検索する3つの方法

 

2
メールボックスから、なんでもいいのでフォルダを選択する
 iPhoneのメールを検索する3つの方法

  • どのフォルダを選んでも、すべてのフォルダが検索対象になります
  •  

    3
    上から下にスワイプする
     iPhoneのメールを検索する3つの方法

     

    4
    検索窓に検索したい単語を入力する
     iPhoneのメールを検索する3つの方法

  • 人名やメールアドレスでの検索も可能です
  •  
    すると、以下のように検索結果が表示されます!
     
     iPhoneのメールを検索する3つの方法

    Spotlight検索を使って検索する

    次は、標準メールアプリを使わず、Spotlight検索を使ってメールを探す方法です。

    Spotlight検索の呼び出し方

    Spotlight検索の画面を呼び出す方法は2つあります。
     

    1
    ホーム画面の中央で上から下にスワイプする
  • ホーム画面であればいつでも呼び出せます。
  • Tips Spotlight検索の出し方1 Tips Spotlight検索画面

     

    2
    ホーム画面の1番目で、左から右にスワイプする
  • ホーム画面のページを切り替えるのと同じ要領で切り替えます。
  • Tips Spotlight検索の出し方2 Tips Spotlight検索画面

    Spotlight検索を使ってみる

    Spotlight検索の検索窓に、検索したい単語を入力してみましょう。
     
     iPhoneのメールを検索する3つの方法
     
    すると、このようにメールの検索結果が表示されます。
     
    メールが検索結果に表示されない!というときはSpotlight検索の設定を確認してみてくださいね。

    Siriに検索してもらう

    メールはSiriで検索することもできます。
     
    「○○についてメールを検索」や、「○○についてのメールを探して」と聞くと
     
     iPhoneのメールを検索する3つの方法
     
    件名にその単語が含まれているメールを探してくれます。
     
    また、「○○からのメールを探して」と聞けば
     
     iPhoneのメールを検索する3つの方法
     
    差出人検索をすることが可能です。
     
    さらに日付指定も可能です。「○年○月○日のメール」と聞けば、
     

     iPhoneのメールを検索する3つの方法  iPhoneのメールを検索する3つの方法

     
    その日に来たメールを探してくれます。ほかにも「一昨日のメール」などでもOKです。

     


    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる