トップページ > 最新情報 > サムスン、OLED部門の分社化を完全否定!
2016年7月5日 20時39分

読了まで 138

サムスン、OLED部門の分社化を完全否定!

サムスン
 
サムスン・ディスプレイが、OLED(有機EL)ディスプレイのために、OLED部門を分社化するとの報道を公式に否定しました。
 
OLEDディスプレイは、2017年発売のiPhoneに採用されると噂されています。

サムスン、分社化報道を否定するコメント

サムスン・ディスプレイが、OLEDディスプレイに特化した子会社を立ち上げ、利益率の悪化している従来型液晶ディスプレイ部門の売却を模索している、との報道について、以下のコメントを発表し、公式に否定しました。

サムスンがOLED部門を分社化する、とのKorea Timesによる報道は正しいものではなく、分社化は検討されていません。
 
当社は、今後もディスプレイのリーディングカンパニーとして、液晶ディスプレイとOLEDディスプレイ製品を通じて人類社会と環境に貢献できるよう、注力を続けます。

iPhone用OLED、サムスンのほかLG、シャープも候補と噂

2017年モデルのiPhoneにはOLEDディスプレイが採用され、ると噂されており、サムスンが受注したと報じられているほか、LGや、シャープもサプライヤーの有力候補と見られています。
 
 
Source:SamMobile
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる